ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

2014年07月

30日のローマは 朝から雨と雷・・・・午後には太陽が顔を出したものの涼しくて不安定なお天気でしたあれ~もう7月も終わってしまいますねなんだかあせってしまう わ・た・しさて今日は パルミジャーノたっぷりのトマトのケーク・サレをご紹介ボリュームもあり トマト ... 続きを読む


30日のローマは 朝から雨と雷・・・・





午後には太陽が顔を出したものの





涼しくて不安定なお天気でした





あれ~もう7月も終わってしまいますね





なんだかあせってしまう わ・た・し





さて今日は パルミジャーノたっぷりのトマトのケーク・サレをご紹介





ボリュームもあり トマトもたっぷりなので





朝食や ちょっとお腹がすいた時にいかがでしょうか





また冷めてもおいしいので 海や山などの行楽にもいいですよ~







切ったそばから チーズのいい~香りがします





トマトは 手作りセミ・ドライトマトと フレッシュプチトマトの





2種類を使っていきます







プチトマトは 固くてしっかりしたものを選び





切ったあと キッチンペーパーなどに切り口を下にしてのせ





しばらくおいて水分を取るのがポイント







生地を型に流し込んだら たっぷりのパルミジャーノと





まん中にヘタつきトマトを並べて・・・・







あはっ 焼いたら膨らんでまん中のトマトは埋もれてしまいました~





材料(10㎝×22㎝型)

  小麦粉         250g

  プチトマト       150g

  セミ・ドライトマト   70g

  パルミジャーノ    80g

  卵            3個

  ベーキングパウダー 8g

  生クリーム       大さじ3

  オリーブオイル    大さじ2

  塩            少々

  ヘタつきのトマト   8個

  パルミジャーノ    大さじ2~(上にのせる分)





レシピ

 ①トマトは2~4つ位に切り キッチンペーパーの上に切り口を下にしてのせ

  10分位置き 水分を取り ドライトマトも同じ位の大きさに切る


 ②塩 ベーキングパウダー 粉はあわせてふるっておき オーブンは180℃に

  余熱しておく


 ③ボウルに卵を割り入れ 泡立て器でほぐしオリーブオイルを加えてかき混ぜる


 ④③に パルミジャーノ 生クリーム ①のトマト ②の粉類を加えゴムべらで混ぜ

  型に流し込む


 ⑤上にパルミジャーノをふりヘタつきのトマトをのせ オーブンで30~40分位焼く





セミ・ドライトマトの作り方 ↓



FOODIES レシピ自分で作っちゃうセミドライトマト





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピパルミジャーノたっぷりトマトのケークサレ







ど~んとできあがり~





セミドライトマトは 手作りの塩分少ないものを使っています





市販のものを使用する場合は 塩気をみて量を調整してください







さぁさぁ 召し上がれ~(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆  

カンノリッキ 日本では マテ貝・・・かな今日は シンプルに ニンニクとパセリでソテーしたマテ貝をスパゲッティと和えましたイタリアのマテ貝は 日本のものよりスリム・・・でしょうか・・・わたくし 貝類は 何でも好きです結構見た目グロテスクでも いけちゃう~マ ... 続きを読む



カンノリッキ 日本では マテ貝・・・かな





今日は シンプルに ニンニクとパセリでソテーしたマテ貝を





スパゲッティと和えました







イタリアのマテ貝は 日本のものよりスリム・・・でしょうか・・・





わたくし 貝類は 何でも好きです





結構見た目グロテスクでも いけちゃう~





マテ貝は どちらかというと癖のないお味の貝ですよね





この細なが~い形が おもしろい





あさりと違って 両サイドあいているので砂を吐き出しやすい・・・





 砂抜きは短時間でOKなのもうれしいです






貝は 火を通しすぎないようにソテーして







イタリアンパセリのみじん切りを オリーブオイルで絡めたものを





たっぷりと加えます





材料

   マテ貝       400g

   にんにく      2片

   イタリアンパセリ 10g~

   オリーブオイル  大さじ6

   塩・コショウ    少々

   白ワイン      大さじ3

   スパゲッティ    180g





レシピ

  ①マテ貝は 30分位塩水につけて 洗い流す


  ②イタリアンパセリをみじん切りにして 大さじ4のオリーブオイルにつけておく


  ③フライパンにオイルを入れ ①のマテ貝を加え マテ貝が開いたら ニンニクと

   パセリのみじん切り小さじ2ぐらいと白ワインを加える☆


  ④マテ貝の殻を少しはずして 茹でたパスタを加え 塩・コショウする


  ⑥器に盛り付け オイルパセリを添える





☆ここではオイルにつけたパセリでなく みじん切りにしたパセリを加えています





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピカンノリッキ(マテ貝)のスパゲッティ







できあがり~





このパスタには オイル漬けのパセリがよくあいます







召し上がれ~(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆    

夏にピッタリのさわやか~な一品ですよイカとジャガイモを くるみ入りのバジリコソースで和えていますルッコラと ここにもくるみと ピンクペッパーを散らして~ジャガイモとイカはさっと茹でますがあとはボウルで和えるだけ~隠し味に加える蜂蜜と レモン汁がお味のポイ ... 続きを読む


夏にピッタリのさわやか~な一品ですよ





イカとジャガイモを くるみ入りのバジリコソースで和えています





ルッコラと ここにもくるみと ピンクペッパーを散らして~







ジャガイモとイカはさっと茹でますが





あとはボウルで和えるだけ~





隠し味に加える蜂蜜と レモン汁がお味のポイントです





材料

  イカ                  200g

  ジャガイモ              360g

  ルッコラ                40g

  くるみ                 30g

  蜂蜜                  小さじ1

  レモン汁                大さじ4

  塩・コショウ              少々

  ピンクペッパー            少々

  バジリコソース バジリコ      60g

             くるみ       20g

             にんにく     1片

             オリーブオイル 大さじ6

  




レシピ

  ①バジリコソースの材料をミキサーにかけソースを作り塩・コショウで味を調える


  ②イカとジャガイモは適当な大きさに切りさっと茹で くるみはかるくローストしておく


  ③ボウルにジャガイモとイカを入れ 1のバジリコソースを加えよく和える


  ④3に蜂蜜とレモン汁 ルッコラとくるみを加えよく和え器に盛り付け ピンクペッパーをふる





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピジャガイモとイカのバジリコ胡桃ソース和え







できあがり~





今が旬のバジリコの力強い香りと





レモンの香りが さわやかなおいしさです





お試しください(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆    









パクッと 手づかみでいけちゃう一口おつまみの ご紹介ですツナとリコッタのボット―ネボット―ネとは 「ボタン」という意味ちょっと平たくして ボタンに見えますか( ´艸`)一口サイズなので バクバクいけちゃいます~材料は よ~くオイルをきったツナ缶とリコッタ イタ ... 続きを読む


パクッと 手づかみでいけちゃう一口おつまみの ご紹介です







ツナとリコッタのボット―ネ





ボット―ネとは 「ボタン」という意味





ちょっと平たくして ボタンに見えますか( ´艸`)





一口サイズなので バクバクいけちゃいます~







材料は よ~くオイルをきったツナ缶と




リコッタ イタリアンパセリ パルミジャーノ 卵です





混ぜてパン粉をまぶして 多めのオイルでこんがりと~







中はこんな感じ~





おいしいです





材料

  ツナ缶       150g

  リコッタチーズ   150g

  卵 (S)       1

  イタリアンパセリ  少々

  パルミジャーノ   大さじ2

  イタリアンパン粉  50g位

  オリーブオイル   適量

  塩・コショウ     少々





レシピ

 ①ボウルによくオイルをきったツナ缶 リコッタ 卵 パルミジャーノ ざく切りのパセリ

  コショウをふる☆


 ②一口サイズの平たいボタンのような形に成型して パン粉をまぶし 冷蔵庫に

  しばらくおく


 ③フライパンに多めのオイルを入れ ②の両面をこんがりと焼く☆☆


 ④器に盛り付け トマトとレモン パセリを飾る




☆チーズの塩気のみで塩は加えていません

  味をみて足りないようならたしてください



☆☆ 中は火の通っているものなので 両面こんがりカリッとさせればOKです





詳しい作り方 ↓




FOODIES レシピパクッと一口ツナとリコッタのボット―ネ







できあがり~





ついつい止まらなくなるおいしさ・・・





たべすぎ要注意ですよ(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆    

7月のあたまから始まった ローマのバーゲンもうほぼ終わっていますが・・・私はもうあまり 靴もバックもそんなに興味ないのですが・・・お年頃の娘ちゃん・・・やっぱり気になるらしくお付き合いで色々なところをウィンドウショッピング何でも miumiuの小ぶりのバ ... 続きを読む


7月のあたまから始まった ローマのバーゲン





もうほぼ終わっていますが・・・





私はもうあまり 靴もバックもそんなに興味ないのですが・・・





お年頃の娘ちゃん・・・





やっぱり気になるらしく





お付き合いで色々なところをウィンドウショッピング





何でも miumiuの小ぶりのバックがほしいらしく






フィレンツェの近くの プラダのアウトレットまでも足をのばし・・・





ブランド店の並ぶ ローマのコンドッティ通りにも 何度か足を運びました





それにしても 久しぶりに入ったブランド店





バーゲンとはいえ お値段高い~





びっくりです(  ゚ ▽ ゚ ;)





結局 コンドッティのmiumiuでバーゲンになっていたバックをゲット





さてお腹がすいたのでランチ~





あまり時間がなかったので コンドッティのすぐそばにある





フィアスケッテリア・ベルトランメ(Fiaschetteria Beltramme)へ






フィアスケッテリアとは ワイン屋とか 立ち飲みワインの店といった意味です





昔は ワイン屋さんだったのでしょうか・・・







娘ちゃんは 定番 ブカティーニ・アマトリチャーナ







私は今日のお勧めパスタ





コッツェ(ムール貝)の手打ちトンナレッリ





普通イタリアでは 魚貝系のパスタにはパルミジャーノなどのチーズはかけませんが





ぺコリーノチーズだけは例外





ぺコリーノと魚貝系の組み合わせは結構多いです





とはいっても・・・ちょっとかけすぎ~







軽~くランとということで





セコンド代わりに グリルした野菜を二人で分けて・・・





お腹一杯o(〃^▽^〃)o







こじんまりとしていて 壁一面に色々な絵が飾ってあります







ショッピングあとのランチにお勧めですよ





さて~ここではドルチェはいただかなかったのですが







バールでこちらのアイスクリームを・・・





これ娘ちゃんが大好きだったアイスなんですが





突然なくなってしまって





なぜか今年復活しました





それも なんと一回り小さくなって





大きくなって帰ってこいよ(-。-;)






パリから戻ってきました~





留守中もたくさんのコメントと応援ありがとうございました





これからゆっくりと皆様のところへもお伺いしたいと思います





またパリのおいしいものもご紹介しますね






ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆    

マンゴーをいただいちゃいまして~そのまま食べてもよかったのですがピュレにして ムースにしましたゼラチンぎりぎりの量にしてプルンプルン・・・・生クリームをのせて キラキラシュガーでおめかし~このカリッとしたシュガーもお味のアクセント材料  マンゴーピュレ  ... 続きを読む


マンゴーをいただいちゃいまして~





そのまま食べてもよかったのですが





ピュレにして ムースにしました







ゼラチンぎりぎりの量にして





プルンプルン・・・・





生クリームをのせて キラキラシュガーでおめかし~





このカリッとしたシュガーもお味のアクセント





材料

  マンゴーピュレ  200g☆

  レモン汁     小さじ2

  グラニュー糖  大さじ2~

  ゼラチン     5g

  白ワイン     大さじ3

  生クリーム    180g

  ホイップクリーム 適量

  キラキラシュガー 少々

  ミントの葉     少々





レシピ

  ①マンゴーピュレに レモン汁 グラニュー糖を加える


  ②白ワインでふやかしたゼラチンに大さじ4の生クリームを加え レンジで溶かし

   1に加えよくかき混ぜる


  ③残りの生クリームを泡立て 2に混ぜ 底を氷水にあてとろみがつくまで

   かき混ぜ 型に入れ 冷蔵庫で冷やす


  ④クリーム ミント シュガーを飾る




☆フレッシュマンゴー1個の皮と種を取り 缶詰のマンゴーと合わせ

  ミキサーでピュレ状にして200gにしました





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピぷるんとおいしいマンゴームース







できあがり~





マンゴーはビタミンも多く 美肌効果があるとか





今の時期にピッタリですね







ぷるるんマンゴームース 召し上がれ~(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆   

インボルテーニとは ロール状 中に詰め物をして巻きこんだお料理のことですこちらは 薄く切ったナスで ハムとチーズを巻いたものこれは お肉で スペックと溶けるチーズ エメンタールチーズを巻いてトマトで煮たものペッシェ・スパーダ めかじきで スペルト小麦を巻 ... 続きを読む


インボルテーニとは ロール状 中に詰め物をして巻きこんだお料理のことです







こちらは 薄く切ったナスで ハムとチーズを巻いたもの







これは お肉で スペックと溶けるチーズ エメンタールチーズを巻いてトマトで煮たもの







ペッシェ・スパーダ めかじきで スペルト小麦を巻き





上にはツナのソース







チェルニアという魚のすり身を ズッキーニで巻いています





こんな風に 野菜や 肉 魚で まきまき





中身も チーズやハムなど色々バリエーションがあります







でもって今日は ボローニャソーセージとも呼ばれているモルタデッラで





マッシュしたトマトとリコッタチーズを巻いてみました~





ボロネーゼソースとパルミジャーノをかけ オーブンで焼いています







茹でてマッシュしたジャガイモに リコッタチーズをたっぷり








うす~く切ったモルタデッラで 包みます







ボロネーゼソースとチーズをかけてオーブンへ





ボロネーゼソースは市販のものです





普段めったに買わないのに 安売りしていたのかな・・・なぜかあったので使いました





材料(2人分)

  モルタデッラ        2枚☆

  ジャガイモ         120g

  リコッタ           60g

  塩・コショウ         少々

  ボロネーゼソース     150g☆☆

  パルミジャーノ       大さじ2

  イタリアンパセリ      少々





レシピ

  ①ジャガイモは茹でてからマッシュして リコッタチーズを加え 塩・コショウする


  ②モルタデッラを広げ ①をのせ包み込む


  ③耐熱皿に ②をのせ ソースをかけチーズをふる ☆☆☆


  ④180度に温めておいたオーブンで5~10分ぐらい焼き パセリのみじん切りをふる

  




☆モルタデッラが見つからない時は普通のハムでもおいしくできます

  うす~く切ったものにしてください



☆☆市販のボロネーゼを―すを使っています

   トマトソースでもさっぱりとします



☆☆☆ソースにオイルが多かったのでオイルをふっていませんが

    ソースのオイルの量をみて足りなかったらおリーブオイルをかけてから焼いてください





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピモルタデッラのインボルティーニ







できあがり~





うぅ~ん簡単だけどおいしい







パクッとね





ぜひぜひお試しください(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆    

ナスのパスタ~ナスとトマトの相性はバッチリですよね今日はそれにサルシッチャ 日本でいう生ソーセージもプラス手に入りにくい時は 豚ひき肉をビニール袋に入れてしっかりと塩・胡椒 ローズマリーとかお好みのハーブを加えてよくもみ込んでくださいパスタは ナポリのヴ ... 続きを読む


ナスのパスタ~





ナスとトマトの相性はバッチリですよね





今日はそれにサルシッチャ 日本でいう生ソーセージもプラス





手に入りにくい時は 豚ひき肉をビニール袋に入れて




しっかりと塩・胡椒 ローズマリーとかお好みのハーブを加えてよくもみ込んでください







パスタは ナポリのヴェスビオ火山をデザインした





その名もヴェスビオ~







クリンクリンとした形に ソースがよく絡みます





材料

  ナス       300g

  サルシッチャ  1個(95g)

  赤唐辛子    1個

  パッサ―タ    100g

  プチトマト     200g☆

  オリーブオイル  大さじ2

  塩          少々

  バジリコ      少々

  パルミジャーノ  お好みで

  揚げオイル    適量

  にんにく      1片

  ローズマリー15㎝位





レシピ

 ①ナスは2cm角位に切って ざるに入れ塩をふり1時間位置いてアクを取る


 ②1のナスを軽く洗い水気を絞り ローズマリーと皮付きニンニクを入れたオイルで

  揚げ キッチンペーパーにのせよく油をきる☆☆


 ③フライパンにオイルを入れ 赤唐辛子とサルシッチャを加え ほぐしながらよく炒める


 ④ざく切りのプチトマト パッサ―タを加え 2のナスを入れて 塩で味を調え

  茹でたパスタを手早く和える


 ⑤器に盛り付け バジリコ パルミジャーノをお好みでふる





☆パッサ―タはトマトピュレの様なものです

  トマト缶をピュレ状にしてもOKです



☆☆オイルに皮付きニンニクを潰したものと ローズマリーを枝ごと加え香りをつけます





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピナスとサルシッチャのパスタ・ヴェスビオ







できあがり~





ナスにトマトにバジリコ 夏のパスタですね





お試しください(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆   

 

クロスティーニ イタリア版オープンサンドといった感じでしょうか今日は ブッラータというチーズをのせて 先日の手作りアンチョビとセミ・ドライトマトを合わせていきますプーリア州のバーリにあるアンドリアという街で 100年ぐらい前から 作られているチーズ・・・ ... 続きを読む


クロスティーニ イタリア版オープンサンドといった感じでしょうか





今日は ブッラータというチーズをのせて 先日の手作りアンチョビと





セミ・ドライトマトを合わせていきます







プーリア州のバーリにあるアンドリアという街で 






100年ぐらい前から 作られているチーズ・・・





こんな風に包まれて売っています





これは プラステックの葉ですが 本物は アスフォデ―ロという





ユリ科の植物の葉で包むそうです







こんな風にぽてっとした形をしています





まわりは牛乳製のモッツァレッラチーズです







中は カードと呼ばれる固まった乳(のばしたり引っ張ったりした繊維状のチーズ)が





生クリームと共に詰まっています





この生クリームが とろ~りジュージーでミルキ~







そのブッラータをひらいて 黒コショウとオリーブオイルをふりかけ・・・





これだけでいただいてもおいしいのですが





グリーンオリーブや







セミ・ドライトマト





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピ自分で作っちゃうセミドライトマト







先日作ったアンチョビ





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピ手作アンチョビでアッチューゲアルヴェルデ





などなど ちょっと塩気のあるものと一緒にいただくと





ブッラータのミルキーさが いっそう引き立ちます





材料

  パン        6枚

  ブッラータ     1個

  アンチョビ     6枚

  セミ・ドライトマト 6個

  オリーブオイル  少々

  イタリアンパセリ 少々

  黒コショウ     少々




レシピ

  ①パンは適当な大きさに切り オーブンで軽く焼く


  ②ブッラータは開いてから黒コショウオリーブオイルをふる


  ③①のパンに②のチーズをのせ アンチョビ セミドライトマト パセリを飾る





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピブッラータのクロスティーニ







詰めた~く冷やした 泡や白ワインとともにどうぞ~(*^.^*)






ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆  

今年の夏は さわやかで過ごしやすいわ~な~んて思っていたら 2~3日前から暑~いローマいよいよ本格的な夏・・・ところが 月曜日は 気温も下がって 朝から雨・・・・午後から青空もでましたが なんだか不安定なお天気の一日でしたうちの近所は だいぶバカンスに出か ... 続きを読む



今年の夏は さわやかで過ごしやすいわ~





な~んて思っていたら 2~3日前から暑~いローマ





いよいよ本格的な夏・・・





ところが 月曜日は 気温も下がって 朝から雨・・・・





午後から青空もでましたが なんだか不安定なお天気の一日でした





うちの近所は だいぶバカンスに出かけた様子で





ひっそりとしています





まぁそんな静かで 車を止めるのに苦労しないローマも 好きなんですけれどね





な~んてまだバカンスにいけないものだから





半分強がってみる(*v.v)。







さて そ~んな週末のおうちランチ





せめて海の香りを味わおうと





スパゲッティ・アッロ・スコーリオ




あさりやムール貝たっぷりのパスタです





うふふ パスタが見えない位 貝がぎっしり~





丸ごとポンポンと入っているプチトマトが 南の香り~





材料

  スパゲッティ       200g

  ヴォンゴレ        500g

  ムール貝         10個

  プチトマト         200g

  にんにく          1片

  イタリアンパセリ     適量

  白ワイン          大さじ4

  オリーブオイル      大さじ2~

  塩・コショウ        少々





レシピ

 ①あさりは塩水につけて砂抜きをし ムール貝はあらかじめ火を通し半分殻を外し

  汁は漉しておく


 ②フライパンに スライスしたニンニクとオイルを入れ 砂抜きしたあさりと プチトマトを

  丸ごと加える


 ③白ワインを加え蓋をして ヴォンゴレに火を通す


 ④ムール貝 ムール貝の汁 パセリのみじん切りを入れ パスタを加えて手早く和える☆


 ⑤器に盛り付け イタリアンパセリをふる




☆太めのパスタを使っています

 標準茹で時間より1~2分早く茹で上げ 貝のソースの中で旨味をしみ込ませます

 この時ソースがすくなかったらパスタの茹で汁を足してください





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピ夏のおうちパスタ アッロ・スコーリオ








できあがり~





うぅ~ん まちがいなく お・い・し・い







召し上がれ~(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆  

日本では 3連休の最終日という方も多いのでは・・・学校も お休みに入り 本格的な夏休みの始まりでしょうかローマも暑い日が続いておりますさて今日は 皆様にお礼を申し上げたくて・・・アメブロをはじめて3年とちょっと・・・なんと読者登録して下さった方が 1000 ... 続きを読む


日本では 3連休の最終日という方も多いのでは・・・





学校も お休みに入り 本格的な夏休みの始まりでしょうか




ローマも暑い日が続いております






さて今日は 皆様にお礼を申し上げたくて・・・





アメブロをはじめて3年とちょっと・・・





なんと読者登録して下さった方が 1000人になりました





ここまで続けてこれたのも皆様の応援があってこそ・・・





いつもあたたかいコメントや メッセージ





そしてポチポチポチッと応援いただきまして





本当にありがとうございます







これからも パスタをはじめ





おいしい定番イタリアンや







ちょっと 今どきイタリアンなどのほか







和食ぽい普通ご飯







イタリア以外の国のお料理・・・





娘ちゃん情報で イギリス料理とかも増えるかも( ´艸`)







定番料理に一手間加えた物とか・・・・







もちろん 忘れてはならないスイーツも~





おいしいもの たくさんご紹介していきたいと思います





これからも 「ローマのおいしい生活」 よろしくお願いいたします





これらのお料理画像は これからご紹介予定のもの~





お楽しみに(*^.^*)





それと 明日から娘ちゃんとパリに行ってきます




久しぶりのパリですo(〃^▽^〃)o





記事の更新は自動で行われる予定です





コメント欄も開けておきますが





皆様のところへお伺いするのは 少し遅くなりそうです





戻りましたら ゆっくりお伺いしたいと思います





それでは皆様 すてきな一週間を(〃∇〃)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆    

アマトリチャーナが食べたくなって ダ・チェーザレへ久しぶりに行ってきました~ここのアマトリチャーナ美味しいんです木漏れ日の差し込む テラス席で・・・葡萄棚の下ですまだ小さなブドウが 生っていましたダ・チェーザレで 必ずいただくアンティパストナスのクロケット ... 続きを読む


アマトリチャーナが食べたくなって ダ・チェーザレへ





久しぶりに行ってきました~





ここのアマトリチャーナ美味しいんです







木漏れ日の差し込む テラス席で・・・





葡萄棚の下です





まだ小さなブドウが 生っていました







ダ・チェーザレで 必ずいただくアンティパスト





ナスのクロケット(コロッケ) 辛いアラビアータソース







ボイルした牛肉のポルぺッテ バジリコソース添え






一度ボイルしているとぱさぱさ・・・と思いますが





これはしっとりとしておいしい





バジリコソースともよくあいます







トタ二ーニ ちっこいするめいかのフライ~







揚げ加減が最高~





白ワインが進みます







プリモは3人とも ブカティーニのアマトリチャーナ





ここのアマトリチャーナは グアンチャーレの旨味がしっかりソースに





絡まっていてトマトにはフレッシュ感があり 最高においしいです





濃く しっかりしたお味のソースなので穴あきパスタのブカティーニがお勧めです







ドルチェは お店の名前がついた  イ・チェザリーニ







ちっちゃなカップのティラミス







クレーマ・カタラーナ







ベリーソースのパンナコッタ







ナッツのカラメルがけと 杏とベリーのクロスタ―タ





こんな風に色々な種類のドルチェが少しずついただけます





満足~o(〃^▽^〃)o







お勧めのお店です(*^.^*)




ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆  

 

 

暑~い時には なんといっても冷たいスイーツに限りますよねということで 今日はイタリア生まれの冷たいスイーツ 「セミフレッド」をご紹介セミ=半分  フレッド=冷たい 直訳すると 「半分冷たい」ジェラートとはちょっと違う 口当たりの良い氷菓子です過去に イチ ... 続きを読む


暑~い時には なんといっても冷たいスイーツに限りますよね





ということで 今日はイタリア生まれの冷たいスイーツ 「セミフレッド」をご紹介





セミ=半分  フレッド=冷たい 直訳すると 「半分冷たい」





ジェラートとはちょっと違う 口当たりの良い氷菓子です







過去に イチゴや





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピいちごのセミフレッド







さくらんぼなど 季節のフルーツで作った





セミフレッドをご紹介していますが





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピさくらんぼのヨーグルト風味セミフレッド







今日はティラミス風味





えっ くどくない~・・・と思われる方がいらっしゃるかも知れませんが





ティラミスには生クリームを使っていないので




意外と口どけ爽やか





それでもって マスカルポーネクリームの濃厚さが広がります







卵に砂糖を加え もったりするまで混ぜたら





マスカルポーネと マルサラ酒を加え







しっかり泡立てたメレンゲを加え ざっくりと合わせ 型へ入れます







エスプレッソで湿らせたサヴォイアルディクッキーを







上に敷き詰めて 冷凍庫で凍らせます





サヴォイアルディ以外に スポンジでもいいですよ





アイスクリームみたいに途中でかき混ぜたりしなくて済むので簡単







固まったら 型から出し たっぷりのカカオパウダーをふって





生クリームの上には コーヒー豆をダークチョコでくるんだ キッキ・ディ・カフェ





かわいい~





材料

  卵            3個

  グラニュー糖     50g

  マスカルポーネ    250g

  マルサラ酒       大さじ2

  エスプレッソ      150cc位

  グラニュー糖      小さじ2

  カカオパウダー     適量

  ホイップ生クリーム   少々

  キッキ・ディ・カフェ   7個

  サヴォイアルディ    9個





レシピ

 ①卵は 卵黄と卵白に分け 卵白はしっかりと泡立てメレンゲに 卵黄には砂糖を加え

  もったりとするまで泡立てる☆


 ②①にマスカルポーネとマルサラ酒を加えかき混ぜる


 ③②にしっかりと泡立てた卵白のメレンゲを加えさっくりと混ぜ合わせ型にながす☆☆


 ④エスプレッソを作り 砂糖小さじ2を入れ溶かし サヴォイアルディを浸して

   型の上に敷き詰め 冷凍庫で固める☆☆☆


 ⑤ひっくり返して型から外し ココアパウダー 生クリーム キッキ・ディ・カフェを飾る





☆ここで卵黄と卵白をそれぞれしっかり泡立てることが 口当たり良いセミフレッドに

 するポイントになります



☆☆イタリアのセミフレッドは長方形の型で作ることがほとんどです

   10㎝×22㎝型で作っています



☆☆☆サヴォイアルディが手に入りにくい場合スポンジケーキやカステラでもOKです





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピイタリア生まれのティラミスセミフレッド







できあがり~





うぅ~ん かなりおいしい( ´艸`)





冷た~い口どけ・・・





なめらかに お口の中でティラミスの香りが広がります





生クリームでなく卵白のメレンゲなので コクはあっても さわやか感もあります





夏向き~(〃∇〃)







溶けないうちに召し上がれ(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆  

  

花ズッキーニ ズッキーニの花ですね黄色いきれいな花・・・こちらは 花の下に実をつけない雄花イタリアでは このズッキーニの花をよく料理に使いますいちばん有名なのは モッツァレッラとアンチョビを詰めて 衣をつけて揚げたフィオ―リ・ディ・ズッカのフライピッツァ ... 続きを読む



花ズッキーニ ズッキーニの花ですね






黄色いきれいな花・・・





こちらは 花の下に実をつけない雄花





イタリアでは このズッキーニの花をよく料理に使います







いちばん有名なのは モッツァレッラとアンチョビを詰めて 衣をつけて揚げた





フィオ―リ・ディ・ズッカのフライ





ピッツァリアには 必ずといってもいいくらいあります





とろ~りモッツァレッラがおいしい~




詳しい作り方 ↓




FOODIES レシピズッキーニの花のフライ







中に何も詰めずに 天麩羅風に揚げてもサクサク~







エビのすり身を詰めてあげても~








でも今日は 中に詰めるのではなく





花弁を3つ位に切り分け うす~く衣をつけカリッと揚げ





ミルキーな リコッタチーズを添え





黒コショウを振って





こんカリッとと揚がった花ズッキーニとリコッタの組み合わせが





おいしい~





夏向きな花ズッキーニのフライです





材料

  花ズッキーニ       3本

  リコッタチーズ       80g

  プチトマト          5個位

  オリーブオイル       少々

  エルベ・チポリーナ     2本

  小麦粉            大さじ2

  水               大さじ4

  塩               少々

  黒コショウ          少々

  パルミジャーノ       大さじ1/2

 揚げオイル         適量





レシピ

  ①花ズッキーニは ガクを切り落とし 花弁を2~3個に切り分け トマトは

   ざく切りにしてオリーブオイルと和えておく


  ②小麦粉 塩 パルミジャーノ 水をよく混ぜ衣をつける


  ③①にうす~く衣をつけ 高温にしたオイルで カリッと揚げる


  ④器に盛り付け リコッタをのせ トマト チポリーナ 黒コショウをふる








できあがり~





オリーブオイルであえたトマトも添えて





さっくさくのうちに召し上がれ~(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆    


カラフルな赤と黄色の色合いがとってもおいしそうなこのパスタ冷蔵庫のあまりもの・・・中途半端に残っていた 赤・黄いピーマンと トマト 紫玉ねぎそしてコク出しのために これまた2枚だけ残っていた生ハムを加えています材料をザクザクっと切ってあとは弱火でじっくり ... 続きを読む


カラフルな赤と黄色の色合いが





とってもおいしそうなこのパスタ





冷蔵庫のあまりもの・・・





中途半端に残っていた 赤・黄いピーマンと トマト 紫玉ねぎ





そしてコク出しのために これまた2枚だけ残っていた





生ハムを加えています







材料をザクザクっと切って





あとは弱火でじっくり炒めただけ~





これが 残り物パスタとは思えないおいしい一品になりました





材料(2人分)

  赤・黄ピーマン(パプリカ)      160g

  トマト                   150g

  紫玉ねぎ                 20g

  生ハム                  20g

  にんにく                 1片

  オリーブオイル             大さじ2

  塩・コショウ               少々

  イタリアンパセリ            少々

  スパゲッティ               160g





レシピ

  ①にんにくはみじん切りにし 赤黄ピーマン トマト 玉ねぎは角切り 生ハムは

    ざくっとみじん切りにする


  ②フライパンにオイルを入れにんにくを炒め①の野菜を加え 弱火でじっくり炒める


  ③焦げ付きそうになったらパスタの茹で汁を加えしんなりするまで炒め 塩・コショウで

   味を調え パスタを加え手早く和える


  ④器に盛り付けパセリのみじん切りをふる





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピカラフルピーマンのスパゲッティ







できあがり~





うぅ~ん残り物とは思えないおいしさ





カラーピーマンは水分がたっぷり





弱火でじっくりとていねいに炒め 野菜のうまみを引き出すのがポイントです





お試しください(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆