ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

2014年03月

昨日 自分でブログに 日曜日から夏時間・・・・なぁ~んて書いておきながら夜 時計をなおすのをすっかり忘れて日曜の朝 テレビをつけて あわてている自分・・・( ̄_ ̄ i)そうです夏時間ですそして今日は 3月最後の日・・・明日から4月ですねローマも安定したお天気で ... 続きを読む


昨日 自分でブログに 日曜日から夏時間・・・・なぁ~んて書いておきながら





夜 時計をなおすのをすっかり忘れて





日曜の朝 テレビをつけて あわてている自分・・・( ̄_ ̄ i)





そうです夏時間です





そして今日は 3月最後の日・・・





明日から4月ですね





ローマも安定したお天気で 暖かく すっかり春気分です





そんな春にお届する 菜の花のパスタ(〃∇〃)





正式には菜の花ではなく 菜の花に似ている





ブロッコレッティという野菜を使っています







ほ~ら ちょっと長いけど 似てるでしょう




ブロッコレッティ大好きなんです~





イタリア特有のくたくたに茹でて パスタソースにするのもいいのですが





この時期のは 柔らかいので くたくたにはせず





3分の1位をハンドミキサーでピュレ状にして パスタと絡めています







実は ズッキーニとグリンピースも入っています





無くてもいいですよ





卵の黄身を 裏ごしして散らして・・・・菜の花みたいに~


 






卵の黄身のまったり感が お味のアクセント・・・





もったいないので白身ものせています(///∇//)





材料

  菜の花            280g

  グリンピース         80g

  ズッキーニ・ロマネスコ   80g

  にんにく            1片

  アンチョビ           1枚

  オリーブオイル        大さじ2

  茹で卵             2個

  塩・コショウ           少々

  オレキエッティ         160g





レシピ

 ①菜の花は固いところを取り除き 茹でる


 ②フライパンにオイルを入れアンチョビを溶かしにんにくを入れ①の菜の花 グリンピース

  小さめの角切りにしたズッキーニを入れ炒める


 ③②の1/3位をハンドミキサーでピュレ状にして 塩・コショウで味を調える


 ④パスタの茹で汁少々とパスタを加えよく絡め 器に盛り付け 茹でた卵の黄身と白身を

  それぞれ裏ごししたものをふりかける







できあがり~





おいしい~





それではここで いくつかの菜の花(ブロッコレッティ)パスタを







くたくたにしてパスタと絡めたもの





ちなみに チーマ・ディ・ラ―パというのは ブロッコレッティと同じ種類の





菜の花に似た野菜です







ムール貝と合わせたもの







これはエビと~





やはり黄身をのせています







カリカリチキンと 菜の花の粒マスタード風味





魚介と合わせても パンチェッタやチキンと合わせても





マスタードクリームでも 卵の黄身でも





どんなふうに合わせても おいしいですよ





お好みのお味を 見つけてくださいね(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました  



ほぼ毎日のように 出歩いている私たち・・・先日は チェントロ(街中)へ ショッピング・・・そのあと マトリチャネッラで ランチしました~このお店は ポポロ広場とヴェネチィア広場を結ぶ色々なお店がずら~りと並んでいるコルソ通りからも近く有名なブランドのお店が ... 続きを読む


ほぼ毎日のように 出歩いている私たち・・・





先日は チェントロ(街中)へ ショッピング・・・





そのあと マトリチャネッラで ランチしました~





このお店は ポポロ広場とヴェネチィア広場を結ぶ





色々なお店がずら~りと並んでいるコルソ通りからも近く





有名なブランドのお店が並ぶコンドッティ通りからも近い 便利な場所にあります





まぁ 私たちコンドッティは関係ありませんが・・・(´_`。)







基本ローマ料理のお店です





午後もお買い物予定だったので ワインは無しで・・・







季節的に終わりが近い プンタレッレのサラダを アンティパストに~







この店のお勧めはなんといっても フリット 野菜のフライです





 

外はカリッと 中はふんわりな揚げ方は 最高においしい・・・







花ズッキーニのフリットはナイフを入れると





アンチョビの香りが漂い とろ~りモッツァレッラがあふれ出します





やっぱり ワインがほしい・・・







プリモ 娘ちゃんは アマトリーチェ





実は このお店 以前主人ときた時に食べたこのアマトリーチェがおいしくて





一度 彼女にも食べさせたいと思っていたのです







私は カルチョ―フィのトンナレッリ





このあとジェラートを食べに行く予定だったので





ドルチェは食べずに カフェで〆ました







これからは 通りに面したテラス席がお勧め~





お買い物ついでに おいしいものを・・・なんて時にお勧めですよ(*^.^*)







八百屋さんの窓辺に飾ってあった野菜たち~





右から カルチョーフィ・ロマネスコ 





このまん丸なロマネスコタイプのカルチョ―フィは





春が旬で 6月頃まであります





まん中が アスパラジ・セルバティコ 野生のアスパラガスです





左が プンタレッレ・・・そろそろ季節が終わります・・・





春ですね~(〃∇〃)





イタリアは今日から夏時間





日本との時差が 8時間から7時間になります





ついこの間冬時間・・・なんて言っていたような・・・




時の経つのは は・や・い





時間よ止まれ~といった気分です( ̄ー ̄;







日本では 桜が咲き始めているのでしょうか・・・





うちの近所は 藤の花が満開です





棚なんかないから 好き放題 広がっていますが・・・







きれいですね(*´σー`)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。

先日の送別会ランチの時のアンティパスト・ミスト春野菜を中心に盛り合わせてみました菜の花(ブロッコレッティ)イエロープチトマトのブルスケッタパンは 最近お気に入りのくるみ入りですベビーズッキーニのレモンとオイルマリネ新じゃがゴロンとフリッタ―タプチトマトと ... 続きを読む


先日の送別会ランチの時のアンティパスト・ミスト





春野菜を中心に盛り合わせてみました







菜の花(ブロッコレッティ)







イエロープチトマトのブルスケッタ





パンは 最近お気に入りのくるみ入りです







ベビーズッキーニのレモンとオイルマリネ







新じゃがゴロンとフリッタ―タ







プチトマトとモッツァレッラのカプレーゼ







アスパラガスのビスマルク風





ウズラの目玉焼きがのっています





タベラッテアスパラガスのビスマルク風





赤・黄ピーマンのグリルマリネ




タベラッテ赤と黄色ピーマンのマリネ






カリフラワーのムース キャビア添え





タベラッテカリフラワーのおしゃれなバラのムース






カルチョーフィ・アッラ・ジュディア





ちっちゃなカルチョ―フィを素揚げにしています





タベラッテカルチョ―フィのユダヤ風





茄子とズッキーニのグリル レモンタイム風味







グリンピースとパルミジャーノガレット



タベラッテパルミジャーノチーズのガレット






・・・と以上12種類の春野菜中心のアンティパストでした・・・







コルソ通りにある パラッツィオ・チポッラというところでやっている





モジリアーニ展に行ってきました~




なかなか見ごたえある すてきなものでした(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。

26日から オバマ大統領がローマに来ています昨日(27日)は ヴァチカンで 法王様との会見 クイリナーレ宮殿で ナポレターノ大統領との会見またレンツィ首相との会見やコロッセオ見学など 市内をぐるぐるされたようでローマ市内の一般交通が かなりブロックされて ... 続きを読む


26日から オバマ大統領がローマに来ています





昨日(27日)は ヴァチカンで 法王様との会見 





クイリナーレ宮殿で ナポレターノ大統領との会見





またレンツィ首相との会見や






コロッセオ見学など 市内をぐるぐるされたようで






ローマ市内の一般交通が かなりブロックされていました・・・(  ゚ ▽ ゚ ;)






まあね・・オバマ大統領ですからね・・・





今朝には 発つそうなので 今日はいつもの状態に戻る・・・かな・・・(-。-;)






さて 新玉ねぎを見かけるようになってきました・・・





この時期だけの みずみずしくて甘~い玉ねぎ






そんな玉ねぎをたっぷり使った うちの定番をご紹介です







辛味の少ない新玉ねぎは 生でたっぷりといただきたいですね







一晩 香草などに漬け込んだサーモンに





すりおろした玉ねぎを たっぷりのせてマリネします





材料

  生サーモン            300g
  新玉ねぎ             2個(200g)
  レモン汁              1個分
  白ワインビネガー         大さじ1(酢でもOK)
  E・Vオリーブオイル        大さじ4
  蜂蜜                 小さじ1
  塩・コショウ             少々
  粗塩・砂糖(サーモンにまぶす) 各小さじ2
  黒・ピンク粒コショウ        少々       
  フィンネル              少々
  ザクロ                少々 
 
       

 レシピ
   ①生サーモンに 砂糖と塩をよくまぶし 粒の黒コショウ フィンネルをのせ
    ラップをして一晩冷蔵庫でねかせる
       
   ②新玉ねぎは半分を すりおろし 半分を薄切りにする
       
   ③すりおろした新玉ねぎに レモン汁・ビネガー・オイル・蜂蜜を 混ぜ合わせ 
     塩・コショウで味を調え よく混ぜ マリネ液を作る
       
   ④一晩おいたサーモンを2~3㎜厚さの薄切りにし ③のマリネ液と
    薄切り玉ねぎとともに30分~位漬け込む
        
   ⑥お皿に盛りつけ ザクロ フェンネルを添える




詳しい作り方 ↓


世界の家庭料理レシピサイト FOODIES レシピ







新玉ねぎの旨味を レモンとヴィネガー 蜂蜜でしっかりとフォロー




フレッシュサーモンのまろやかなマリネができあがります




添えたザクロのプチっとした食感と酸味もアクセント・・・




白ワインが進みます~






こんな風に 大皿に盛りつけても 華やぎますね






この時期ならではの うちの お勧めおもてなし料理の一品です




お試しください(*^.^*)




ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。

ムール貝と 旬のグリンピースのパッケリ・・・パッケリは幅の広い リガトーニを大きくしたような 南イタリアのパスタ・・・大きいので パスタ特有の小麦の味と香り 食感を よ~く味わえますうちでは みんな好きでよく登場しますパスタソースは まさに先日ご紹介したム ... 続きを読む


ムール貝と 旬のグリンピースのパッケリ・・・





パッケリは幅の広い リガトーニを大きくしたような 南イタリアのパスタ・・・





大きいので パスタ特有の小麦の味と香り 食感を よ~く味わえます





うちでは みんな好きでよく登場します







パスタソースは まさに先日ご紹介した





ムール貝のマリナラソース風・・・





ニンニクと赤唐辛子をきかせ トマトを加える・・・





貝の旨味にトマト・・・





おいしいに決まっています(*^▽^*)







旬のグリンピースをたっぷりと~





グリンピースの みずみずしい緑が映えますね





材料

  ムール貝         800g

  にんにく(大)       1片

  ぺペロンチーノ      1個

  トマトホール       1缶

  グリンピース       200g

  オリーブオイル      大さじ2~3

  白ワイン          大さじ2

  塩              少々

  パッケリ          320g




レシピ

  ①ムール貝をきれいにして 鍋に白ワインと共に加え 貝をひらかせ飾り用に

   いくつか残しあとは 殻から外し 汁は残しておく


  ②フライパンにオリーブオイルを入れ にんにくのみじん切り ぺペロンチーノをそのまま加え

   トマト缶 ムール貝の汁を加える


  ③②にグリンピース ムール貝を加え 塩が足りなければ調整して パッケリを入れ

   手早く和える


  



詳しい作り方 ↓



世界の家庭料理レシピサイト FOODIES レシピ





おいしいですよ(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。

今日はがっつりお肉です~スペアリブ こちらではスプンタトゥーレといいますがタレをつけて焼くのではなく バルサミコ酢で煮ていきますスペアリブはもちろん骨付きのまま半分位の大きさに切り 塩・コショウをして 小麦粉を軽くまぶし表面をこんがり焼いていきますそして ... 続きを読む


今日はがっつりお肉です~





スペアリブ こちらではスプンタトゥーレといいますが





タレをつけて焼くのではなく バルサミコ酢で煮ていきます







スペアリブはもちろん骨付きのまま





半分位の大きさに切り 塩・コショウをして 小麦粉を軽くまぶし





表面をこんがり焼いていきます







そしてたっぷりのソフリットと共に~





ソフリットとは 玉ねぎ ニンジン セロリなどの野菜を




オリーブオイルでじっくりと炒め 野菜の旨味と甘みを引き出した




イタリアの煮込み料理の いわば隠し味的なものです





材料

  スペアリブ          800g

  玉ねぎ            1個(160g)

  ニンジン           1本(100g)

  セロリ             1本(80g)

  パセリ             少々

  セージ            2枚

  バルサミコ酢        150ml

  白ワイン           200ml

  オリーブオイル       大さじ1~

  塩・コショウ         少々

  小麦粉            少々

  バター             大さじ1

 




レシピ

   ①スペアリブを一口大に切り 塩・コショウして 軽く小麦粉をまぶす 


   ②玉ねぎ ニンジン セロリ パセリは みじん切り(ソフリット)にする


   ③鍋にオイルを入れ①の肉を 全体にきつね色になるまで焼き

    いったん取り出す


   ④同じ鍋でオイルをたし ②の野菜をしんなりするまで炒める


   ⑤取り出した肉を④に加え セージ 白ワイン バルサミコ酢 ひたひたの水を

    加える     


   ⑥アクを取りながら 水分が足りなくなったら水を足し かき混ぜながらコトコトと

    2時間位煮て 仕上げにバターを加えコクをつける


   



詳しいレシピ ↓



世界の家庭料理レシピサイト FOODIES レシピ






お酢の効果でお肉は 意外とさっぱり味・・・





でも旨味とコクは バッチリですよ





そして驚くほどに柔らか~





骨がすぅ~と はずれます





でも骨が気になる人は 角煮を作るような バラ肉でもいいです







マッシュポテトや バターとセージで和えたパスタなどを添えて~





お肉とお野菜の旨味たっぷりのソースを 絡めていただいてもいいですね







こ~んな感じ・・・





おいしいですよ~(〃∇〃)







お試しを~(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。

どどぉ~んと大きな画像で・・・先週末の送別ランチです送別ランチ 何回やったかな・・・・みんなが集まってくれるのは うれしいけれど仲良くしていた方の 本帰国は淋しいですね特に今回は急だったので 準備も充分でなく バタバタなスケジュールの中でして・・・それで ... 続きを読む


どどぉ~んと大きな画像で・・・





先週末の送別ランチです





送別ランチ 何回やったかな・・・・





みんなが集まってくれるのは うれしいけれど





仲良くしていた方の 本帰国は淋しいですね





特に今回は急だったので 準備も充分でなく バタバタなスケジュールの中でして・・・





それでも イタリアならではの お野菜や 食材を中心に





旬のものも取り入れて 最後に食べていってほしいな~と思う





メニューを考えてみました





いきますよ~




いっぱいありますよ・・・お付き合いください(*´σー`)







まずは いつものパターンなんですが





アンティパスト・ミスト





春野菜を中心にしました







カルチョーフィのワイン蒸し





この料理もイタリアならでは・・・ですね







こちらに住んでいた人が 食べたい~と必ず言う プンタレッレのサラダ





アンチョビとニンニクをきかせて・・・







旬のアグレッティのカラフルサラダ





新玉ねぎドレッシングでいただきます







ラデッキオとくるみのサラダ







フィノッキオのパン粉焼き







ちょっといびつですが





ブレザオーラ(牛肉の生ハムみたいなもの)の クリームチーズ巻き







ブリニス(塩味のパンケーキのようなもの)と サーモンのリエット







サフラン風味のお豆のピュレと エビ







新玉ねぎのサーモンマリネ







赤エビのカルパッチョ







スズキのカルパッチョ 赤大根とフェンネルを添えて







お肉も一品





スプンタトゥーレ(スペアリブ)のバルサミコ煮





くろぉ~い(  ゚ ▽ ゚ ;)・・・でもおいしいです







プリモは テリーネというかわいらしい貝を使ったパスタ







ドルチェはいちごを中心に~





ドルチェは いつも作るのが最後になってしまうので





今回は品数少なく 変化がない・・・(-。-;)







・・・と こんな感じのランチでした





楽しい時間は あっという間に過ぎ・・・





最後は 涙・涙・・・(´_`。)また日本で会えたらいいな




レシピはまた載せていきますね





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。

ベビーズッキーニ ご存知ですか・・・その名の通り 小さな小さなズッキーニ普通の大きさのズッキーニを並べてみました・・・小さい~イタリアのズッキーニの旬は 3月位から始まって10月位までといわれていますがこれは ズッキーニの初なりの実ですズッキーニの苗を植 ... 続きを読む


ベビーズッキーニ ご存知ですか・・・





その名の通り 小さな小さなズッキーニ







普通の大きさのズッキーニを並べてみました・・・





小さい~





イタリアのズッキーニの旬は 3月位から始まって10月位までといわれていますが





これは ズッキーニの初なりの実です





ズッキーニの苗を植え はじめてついた実は このように小さなうちに取って





苗に栄養がいくようにするそうです





まさに今だけの旬ものベビーズッキーニです





イタリアでは20センチ以下の小ぶりのズッキーニがおいしいといわれていますが





この10センチ前後のズッキーニも とってもみずみずしくて





おいしいです







おもに こんな風に丸ごと茹でて





オリーブオイルとレモンでいただいたりしますが・・・・







今日はパスタと絡めます~




ミントとレモンの風味がさっぱりとして





ベビーズッキーニのみずみずしさを引き立てますよ







パスタは 四角い断面のトンナレッリ





ソースの辛からみがよく コシがあっておいしいパスタです





材料

  ベビーズッキーニ      300g

  にんにく            1片

  アンチョビ           1枚

  ミント              5枚~

  レモン汁            1/2個~

  塩・コショウ           少々

  オリーブオイル         大さじ2

  トンナレッリ           180g





レシピ

  ①ズッキーニは 上下を切り落とし丸ごと 熱湯でさっと茹でておく

   (茹で汁は捨てずに 塩を加えパスタをゆでる)


  ②フライパンにオイルを入れ アンチョビを加え溶かし 潰したニンニクを加え香りを出す


  ③①のズッキーニを加え炒め ①/3位をヘラやポテトマッシャーなどで潰す


  ④塩・コショウで味を調え パスタの茹で汁 ちぎったミント レモン汁 パスタを加え

   手早く和え 器に盛り付け レモン ミントを飾る





詳しいレシピ ↓



世界の家庭料理レシピサイト FOODIES レシピ










ズッキーニは丸ごと使いますが





こんな風に1/3位 ヘラかマッシャーで潰してパスタに絡みやすくします







アンチョビとニンニクが味に奥行きを持たせます





ミントとレモンの香りがさわやか~





おいしい(´0ノ`*)







召し上がれ~(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。

イタリア料理の後に ドルチェ デザートは欠かせませんジェラート タルト ティラミス クレームカラメル フルーツ・・・・何にしたらいいか 悩んでしまいますねこちらは 娘ちゃんの大学のお友達がきた時に用意したドルチェの数々・・・イタリアは 初めて~の子たちだ ... 続きを読む


イタリア料理の後に ドルチェ デザートは欠かせません





ジェラート タルト ティラミス クレームカラメル フルーツ・・・・





何にしたらいいか 悩んでしまいますね







こちらは 娘ちゃんの大学のお友達がきた時に




用意したドルチェの数々・・・





イタリアは 初めて~の子たちだったので





イタリアの有名なドルチェと 季節ものと さっぱり系と・・・・





考えて作ってみました







季節もののいちごのムース





詳しい作り方 ↓



世界の家庭料理レシピサイト FOODIES レシピ







ふわっととろけるパンナコッタ





詳しい作り方 ↓



世界の家庭料理レシピサイト FOODIES レシピ







定番ティラミス







ハートの一口タイプのザッハトルテと





ティラミスクリームのプチシュー





詳しい作り方 ↓





世界の家庭料理レシピサイト FOODIES レシピ







カーニバルは終わってしまっていたのですが





彼女が好きなので作りました・・・・





フラッペとカスタニョーレ





詳しい作り方 ↓ フラッペ



世界の家庭料理レシピサイト FOODIES レシピ   





詳しい作り方 ↓ カスタニョーレ



世界の家庭料理レシピサイト FOODIES レシピ







さっぱりとオレンジ果汁と蜂蜜のゼリー





このゼリーと 定番ティラミスのレシピがない~





次回ご紹介しますね







どれも小さめの器に入れて・・・





もっと色々と作りたかったけど





レストランでないので限界があり・・・





でも とっても喜んで食べてくれました





カーニバルのお菓子は 持って帰り 翌日の帰りの飛行機の中で





みんなで食べたそうです




あはっ 若いな~





アンティパストもですが





ドルチェも色~んな種類を少しずついただけるのって





うれしいですよね(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。

コッツェ  ムール貝のお料理です白ワイン蒸しで レモンでいただくのもいいのですが今日はトマトを加えて~ムール貝は汚れを落としきれいにして・・・これが結構大変・・・・オリーブオイルに 潰したニンニクと赤唐辛子 ムール貝を入れ蓋をします・・・貝が開いたら い ... 続きを読む


コッツェ  ムール貝のお料理です





白ワイン蒸しで レモンでいただくのもいいのですが





今日はトマトを加えて~







ムール貝は汚れを落としきれいにして・・・





これが結構大変・・・・







オリーブオイルに 潰したニンニクと赤唐辛子 ムール貝を入れ





蓋をします・・・







貝が開いたら いったん取り出し・・・







旨味たっぷりの汁に





トマトを加えていきます





トマトを加える前に ムール貝の汁の塩気を確認して





塩が強い時は調整してください





材料

  ムール貝         800g

  にんにく(大)       1片

  ぺペロンチーノ      1個

  トマトホール       150g

  パセリ           少々

  オリーブオイル      大さじ2~3




レシピ

  ①ムール貝をきれいにして 髭を取る


  ②鍋にオリーブオイルを入れ にんにくのみじん切り ぺペロンチーノをそのまま加え

   ムール貝を入れ 蓋をする


  ③貝が開いたら 取り出し 鍋にトマトを加え 少し煮詰める


  ④取り出した ムール貝を加えさっと和え器に盛りつける





詳しいレシピ ↓



世界の家庭料理レシピサイト FOODIES レシピ







ムール貝の旨味と トマトの酸味と甘みの混ざった





このソースが何ともいえないおいしさです







パンを添えて たっぷりつけて召し上がれ~







21日の春分の日・・・・





送別会ランチです~





お料理の紹介は また後日(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。






日曜日から 娘ちゃんが春休みで戻ってきています~ローマのお天気も 安定していて 青空が広がっていてポカポカしていて 気持ちいい~ということで 毎日お出かけです・・・メルカート(市場)で 食材のお買い物に付き合ってもらいそのあと近所でランチ大盛り(  ゚ ▽ ゚ ; ... 続きを読む


日曜日から 娘ちゃんが春休みで戻ってきています~





ローマのお天気も 安定していて 青空が広がっていて





ポカポカしていて 気持ちいい~





ということで 毎日お出かけです・・・







メルカート(市場)で 食材のお買い物に付き合ってもらい





そのあと近所でランチ





大盛り(  ゚ ▽ ゚ ;)





彼女と一緒だと いつものお買いものも楽しい~







おしゃれなお店を ウィンドウショッピング・・・







お気に入りの店 モンディで ジェラートを食べたり






教会を見たり・・・







トレヴィの泉のそばの日本人経営のユキさんの美容室で





二人でカットとトリートメント~




トレヴィは いつもながらすご~い人でした・・・







できたて熱々の切り売りピッツァを ほおばったり~







レストランでおいしいものを食べたり・・・







二人でスイーツを作ったり~





なんだか バタバタしているけれど





とっても 楽しい毎日です





食べてばっかりの気もしますが・・・・(-。-;)





本日 春分の日で 祭日ですね





三連休の方も多いのでしょうか・・・・





すてきな週末をお過ごしください(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。

フィノッキオ 日本名は ”ういきょう”フェンネルと呼ばれ 葉の部分や 種子を使われることが多いですねアニスにちょっと似た 独特の甘い香りと苦みが特徴・・・でも イタリアでは おもに白い実の部分をいただきます整腸作用があることから 食後にバリバリ食べる人も ... 続きを読む



フィノッキオ 日本名は ”ういきょう”





フェンネルと呼ばれ 葉の部分や 種子を使われることが多いですね




アニスにちょっと似た 独特の甘い香りと苦みが特徴・・・







でも イタリアでは おもに白い実の部分をいただきます





整腸作用があることから 食後にバリバリ食べる人もいます~







オレンジと合わせたサラダ・・・





シチリア料理です





オレンジのさわやかな酸味が フィノッキオとよくあう一品です





詳しい作り方 ↓


世界の家庭料理レシピサイト FOODIES レシピ





生もいいのですが 今日は火を通して使います





というのもうちの家族は この独特の苦みと香りが





ちと苦手・・・





私は大好きなんですけどね・・・







しっかり茹でたフィノッキオに ベシャメルソースを絡め





グラタン風に~





ハーブの葉の部分と ピンクペッパーのピリッと感がアクセント





材料

  フィノッキオ      1個

  バター         30g~

  小麦粉         30g

  牛乳          300ml

  ナツメグ        少々

  塩・コショウ      少々

  パルミジャーノ     大さじ2

  パン粉          少々

  ピンクペッパー     少々

  フェンネル(緑の部分)少々






レシピ

  ①フィノッキオは上の緑の葉の部分を切り落とし 半分にして くし切りにする

  ②沸騰した湯に塩少々を入れ 柔らかくなるまで茹でる


  ③鍋にバターを入れ溶かし 小麦粉を加えよく混ぜ 牛乳を少しづつ加えて 

   ナツメグと塩で味を調え ベシャメルを作る


  ④②のフィノッキオをバターを耐熱皿に並べ ベシャメルソースをかけ パルミジャーノ

   パン粉をかける


  ⑤180℃のオーブンで 約20分位焼き仕上げに緑の部分とピンクペッパーを散らす




詳しい作り方 ↓



世界の家庭料理レシピサイト FOODIES レシピ








とろ~りと優しいお味ですよ~





そしてもう一つ・・・







こちらもフィノッキオを使ったパン粉焼き~





こちらは次回ご紹介





どちらもうちの定番料理のひとつです(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆

マルタリアーティ・・・なんのこっちゃといった感じですが・・・パスタの種類です薄くのばした生地を 菱形のよ・う・な形に切る・・・ような・・・といった感じで きちんと揃えるのではなく 不揃いな形のパスタなんですおもに小さく切ってスープなどに浮かべていましたが ... 続きを読む



マルタリアーティ・・・





なんのこっちゃといった感じですが・・・





パスタの種類です





薄くのばした生地を 菱形のよ・う・な形に切る・・・





ような・・・といった感じで きちんと揃えるのではなく 不揃いな形のパスタなんです





おもに小さく切ってスープなどに浮かべていましたが





最近では 大きめにカットして パスタ料理にも使います







今日のソースは バッカラ(干し鱈) フレッシュトマト 新玉ねぎ オリーブです





干し鱈は 白身魚や エビといった魚介でもいいですね








このぴらぴらっとしたパスタに おいしいソースが絡みます~





ところで このパスタ 乾麺でも売っていますが





うちでは あまったラザーニャをカットして作ります





材料

  マルタリアーティ     200g

  バッカラ          160g

  プチトマト         300g

  新玉ねぎ         60g

  にんにく          1片

  白ワイン          大さじ1

  黒オリーブ         12粒位

  オリーブオイル       大さじ2

  イタリアンパセリ      少々

  塩・コショウ         少々





レシピ

  ①バッカラは一口位の角切りにし トマトは半分に切る


  ②フライパンにオイルとつぶしたニンニクを入れ香りをつけ バッカラと半分の分量のトマト

   白ワインを注ぎ 蓋をして少し煮る


  ③トマトが煮崩れてきたら みじん切りのパセリ オリーブ 残りのトマト 

   パスタの茹で汁少々を加え塩・コショウする


  ④③に茹でたパスタを入れ手早く和える




詳しい作り方 ↓



世界の家庭料理レシピサイト FOODIES レシピ







ラザーニャの生地を 一回作るにしても




市販のものを買うにしても どうしても余ります・・・





ラザーニャ2回続けて作るよりは こんな風に目先を変えてみるのもいいですね





ぴらぴらのパスタ マルタリアーティ おいしいですよ(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆

ズッキーニは 年間手に入りますが 旬はこれからです今日は うちでよく作るフリッタータ・・・イタリア風卵焼きのご紹介ですズッキーニがぎっしり入ります今回は上に花ズッキーニをのせましたがもちろんなくてもおいしくできます材料  卵         3個  ズッ ... 続きを読む


ズッキーニは 年間手に入りますが 旬はこれからです





今日は うちでよく作るフリッタータ・・・





イタリア風卵焼きのご紹介です







ズッキーニがぎっしり入ります




今回は上に花ズッキーニをのせましたが




もちろんなくてもおいしくできます





材料

  卵         3個

  ズッキーニ    200g(2本)

  イタリアンパセリ 少々

  パルミジャーノ  大さじ2

  オリーブオイル  大さじ1~

  塩・コショウ    少々

  




レシピ

  ①ズッキーニはスライサーで若干粗めにおろす


  ②フライパンに オイルを入れ みじん切りのパセリ 1のズッキーニを炒め 

   軽く塩・コショウをする


  ③ボウルに卵を割り入れ パルミジャーノ 黒コショウ少々を加えよく混ぜる


  ④2のフライパンに入れ 両面をこんがりと焼く




詳しいレシピ ↓



世界の家庭料理レシピサイト FOODIES レシピ







できあがりです~





私はいつも卵液を入れてからは オーブンで焼き上げます





もちろん コンロでもOKですよ





ひっくり返して 両面焼いてくださいね





このフリッタータ よくアンティパスト・ミストに加えますが・・・







四角く切ったり・・・







こんな風に切ったり





お好みでどうぞ~





ズッキーニぎっしりでおいしいですよ(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。


日に日に春らしくなってくるローマ・・・メルカート(市場)にも 春野菜が大部でてきました~今日はそんな春野菜を中心とした ラザーニャです春野菜はお好みのものを・・・ちなみに今回は ロマネスコ  グリンピース ズッキーニ 新玉ねぎブロッコレッティ(菜の花のよ ... 続きを読む


日に日に春らしくなってくるローマ・・・





メルカート(市場)にも 春野菜が大部でてきました~





今日はそんな春野菜を中心とした ラザーニャです







春野菜はお好みのものを・・・




ちなみに今回は ロマネスコ  グリンピース ズッキーニ 新玉ねぎ





ブロッコレッティ(菜の花のような葉物)・・・




まずはパンチェッタをじっくり炒め 





旨味を引き出し それを春野菜に絡めます







耐熱皿の底に ベシャメルソースをしき ラザーニャをのせ





さっと炒めた野菜 モッツァレッラ パルミジャーノ ベシャメルとのせ





2段から3段位に重ねていきます







一番上には ベシャメルとチーズ 





野菜はグリンピースと ロマネスコを少々のせ オーブンへ







とろ~りと溶けたチーズがおいしそう~





材料

  ラザーニャ    4~5枚

  パンチェッタ    60g

  白ワイン      大さじ1

  オリーブオイル  大さじ1

  グリンピース    100g

  ロマネスコ      160g

  新玉ねぎ       60g

  ズッキーニ      60g

  ブロッコレッティ   180g(菜の花)

  モッツァレッラ    200g

  パルミジャーノ    大さじ5

  塩・コショウ      少々

  ベシャメルソース   180g





レシピ

 ①ロマネスコ ブロッコレッティ グリンピースは それぞれさっと茹でておく


 ②フライパンにオイルを入れ 適当な大きさに切った野菜 ①の茹でた野菜を加え

  塩・コショウしてさっと炒める


 ③耐熱皿に ゆるめのベシャメルを大さじ2ぐらいのせ ラザーニャ 2の野菜 モッツァレッラ

  チーズ ベシャメルソースをのせ これを2~3段繰り返す


 ④一番上には ソースとチーズ 野菜はグリンピースとロマネスコのみを少々のせ

  200℃のオーブンで15分~ぐらい焼く





詳しい作り方 ↓



世界の家庭料理レシピサイト FOODIES レシピ



野菜系のラザーニャを作る時は




野菜から出る水分に気をつけましょう




必ずさっと火を通して 水気をとばします




ただ 春野菜のシャキシャキ感も残したいので





炒めすぎには気をつけてください





野菜たっぷりなので 意外と軽~いお味のラザーニャ





おいしいですよ(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆