007


まだまだ寒い・・・なんて思っていたけれど


来週には 桜の開花予報が・・・


春なんですね


今日はお花見にもっていきたい桜のお寿司


001

桜の葉っぱで巻いて


桜もち風~


IMG_0830

かるく塩をふり落とした


桜の塩漬けを 寿司酢に漬け込み


炊き立てごはんで和えます


塩漬けの塩を使うことで


桜のほのかな香りがつきます


寿司酢は ラデッシュを加えて


淡いピンク色になるようにします


IMG_0833

昆布茶と白だしをふって


昆布〆風にした鯛を加え


IMG_0835 (2)

俵型ににぎり


桜の葉でくるみます


材料(6個)20分
 米         1合
 さくらの塩漬け   20g
 米酢        大さじ2
 三温糖       小さじ2
 ラデッシュ     1個
 桜の葉       6枚
 鯛の刺身      60g
 昆布茶       小さじ1/2
  白だし       小さじ1
 桜の花       6個


レシピ
①桜の塩漬けの塩を軽くふり落とし
  桜は軽く刻み 酢と三温糖を加え
  寿司酢を作り ラデッシュを
  漬け込み淡いピンク色にする
  ★桜の塩漬けの塩を使う

②炊き立てのご飯に①を加え全体を
  混ぜ合わせる

③鯛の刺身を食べやすい大きさに切り 
  昆布茶と白だしをまぶし5分ぐらい置いて
  ②の酢飯に加える

④俵型にまとめ飾り用の桜の花を
  のせ桜の葉で巻く


013

できあがり~


桜の香りと鯛のおいしさがたまらない~


お花見が待ち遠しいです


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました