006


ひな祭りに欠かせない蛤


スーパーでよく見かけます


そんな蛤と今が旬のあさりを使って


春らしいパスタを


IMG_0012

使うパスタはこちら・・・


イタリアのサルディーニャ島の伝統的なパスタ


フレーゴラ・・・


アレルギーの薬みたいな名前!!


お茶漬けあられのような小さなつぶつぶパスタです


色の違いがあるのは


イタリアが大雑把だからというわけでなく


セモリナ粉にぬるま湯を加えてから


一回乾してオーブンで焼くからです


焼きむらがあるんですね・・・


やっぱり大雑把なのかな・・・


IMG_0024

蛤を昆布だしで煮て


貝をひらかせ むきあさりも加えます


IMG_0015

フライパンにオリーブオイルと


にんにくで香りをつけたら取り出して


蛤の旨味の出た昆布だしを加え


IMG_0031

フレーゴラを入れて茹でていきます


だしを取った昆布も入れちゃいます


茹で時間は8分ぐらい


IMG_0034

6分ぐらいたったところで貝類を加え


塩で味を調えます


001

菜の花と梅麩を添えて


レモンソルトをちらして出来上がりです~


材料(2名分)  15分(昆布だしを作る時間は除く)
 フレーゴラ   100g
 蛤        4個
 むきあさり   100g
 オリーブオイル大さじ1~
 ニンニク    1片(5g)
 赤唐辛子(小) 1個
 白ワイン     大さじ3
 水         300cc
 昆布        3g
 塩         少々
 菜の花      60g
 梅麩        2切れ


レシピ
①水に昆布を入れ30分おいた昆布だしに蛤を入れ
  火にかけ むきあさりも加える

②フライパンにオリーブオイルを入れつぶしたニンニク
  赤唐辛子を入れ香りがでたら取り出す
 ★赤唐辛子をみじん切りして加えてもいいです

③フライパンに蛤の茹で汁を加えフレーゴラと
  だしを取った昆布も入れ茹でる

④6分ぐらいたってフレーゴラがぷっくりしてきたら
  貝類を加え塩で味を調える
 ★フレーゴラの茹で時間はこれは8分です

⑤器に盛り付け茹でた菜の花 梅麩を添え
 レモンソルトをふる


008

できあがり


フレーゴラの一粒一粒に


蛤のおいしさがギュッとつまっていて


おいしい~


フレーゴラ日本でも手に入るそうですね


もちろん他のパスタでも~


ひな祭りにぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました