ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

買ってみたけれど あまり使う機会がない・・・なんていう調味料ありますよねバルサミコ酢なんかもそのひとつ・・・かな眠っているバルサミコ酢を使った簡単ですっごくおいしい料理スペアリブのバルサミコ酢煮です~酢で煮るのでお肉はトロトロな柔らかさ~実はお野菜もたっ ... 続きを読む
008


買ってみたけれど あまり使う機会がない・・・


なんていう調味料ありますよね


バルサミコ酢なんかもそのひとつ・・・かな


眠っているバルサミコ酢を使った


簡単ですっごくおいしい料理


スペアリブのバルサミコ酢煮です~


001

酢で煮るのでお肉はトロトロな柔らかさ~


実はお野菜もたっぷり入っています


材料(4人)
スペアリブ   800g
玉ねぎ     160g
人参      100g
セロリ     100g
セージ     3枚
★瓶詰でもOK
バルサミコ酢  150㏄
白ワイン    200㏄
水       100㏄
オイル     小さじ2
塩       小さじ1
黒コショウ   少々
小麦粉     小さじ2
パセリ     少々


レシピ
①スペアリブは一口大の大きさにそろえ
 塩をすり込み黒コショウ 小麦粉をふる

②玉ねぎ 人参 セロリはみじん切りにする

③鍋にオイルを入れ①のスペアリブを入れ
 表面に焼き色を付けいったん取り出す

④同じ鍋に②の野菜を入れかき混ぜながら
 しんなりするまで炒める
★肉から出た油が多かったら少し取り除く

⑤スペアリブを鍋に加え全体をかき混ぜたら
 白ワイン 水 バルサミコ酢 セージを加え
 アクを取り時々かき混ぜながら煮る
★約1時間半~2時間ぐらい
★水分がなくなったら水を少量足す

⑥器に盛り付けパセリのみじん切りをふる


007

できあがり~


骨付きですが する~と外れます


意外と白いご飯にも合いますよ


バルサミコを入れて煮るだけなのに


すご~く凝ったソースに仕上がります


パーティーの一品にいかがでしょうか


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


だし部からのお知らせです


★だしについてのアンケート★


アンケートにご回答くださった方の中から抽選で10名様に



Amazonギフト券500円分がプレゼントされます



こちらから ↓


https://jp.surveymonkey.com/r/r171127y_subscribers


[回答期間:1225日(月)正午まで〕




皆様どうぞご協力お願いいたします


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました



カルボナーラというと卵とパンチェッタやベーコンなどと組み合わせますが今日はツナ缶を加えていますさっと炒めたフレッシュマッシュルームをたっぷりと~パスタはリガトーニ・リガーテ盾に線が入っていますがその溝にとろんとした卵ソースが絡みます材料(2人)リガトーニ  ... 続きを読む
0000


カルボナーラというと卵と


パンチェッタやベーコンなどと組み合わせますが


今日はツナ缶を加えています


さっと炒めたフレッシュマッシュルームをたっぷりと~


000 (2)

パスタはリガトーニ・リガーテ


盾に線が入っていますがその溝に


とろんとした卵ソースが絡みます


材料(2人)

リガトーニ    180g

マッシュルーム  150g

ツナ缶      100g

玉ねぎ      30g

卵        2個

オリーブオイル  大さじ1

パルミジャーノ  大さじ2~

塩        少々

黒コショウ    少々



レシピ

①マッシュルームは薄切りに玉ねぎは
 みじん切りにする


②フライパンにオリーブオイルを入れ
 玉ねぎ マッシュルームを入れ炒め 
 ツナ缶を加え
軽く塩をふる


③茹でたパスタを加え溶いた卵に
 パルミジャーノを入れ混ぜて加え

 好みのとろみ加減にする
★とろりとさせたい場合は加えてぐるっと
 1回かき混ぜたらすぐ火からおろし
 フライパンからボウルなどに取り出す
 

④器に盛りつけパルミジャーノ(分量外)
 と黒コショウをふる

000


できあがり~


卵を入れたら時間が勝負


とろんと仕上げるには


卵液を入れ1回かき混ぜすぐ火からおろして


ボウルなどに取り出して後は余熱で火を入れます


ランチにいかがでしょうか


ぜひぜひお試しください


さてここで だし部からのお知らせです


★だしについてのアンケート★


アンケートにご回答くださった方の中から抽選で10名様に



Amazonギフト券500円分がプレゼントされます



こちらから ↓


https://jp.surveymonkey.com/r/r171127y_subscribers


[回答期間:1225日(月)正午まで〕




皆様どうぞご協力お願いいたします


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました




今日から12月2017年もあと1か月で終わりですね慌ただしさはあるけれど街は活気づいてなんとなくワクワクしますさてクリスマスも1が月を切りました~ということでクリスマスメニューを入れていきたいと思いますパーティーにぴったりな一品~生ハム入りのマッシュポテトをツリ ... 続きを読む
003 (4)


今日から12月


2017年もあと1か月で終わりですね


慌ただしさはあるけれど街は活気づいて


なんとなくワクワクします


さてクリスマスも1が月を切りました~


ということでクリスマスメニューを入れていきたいと思います


パーティーにぴったりな一品~


生ハム入りのマッシュポテトをツリー型でくり抜き


素揚げしています


手軽につまめるのがポイントです


お子様はもちろん大人のワインのお供にも~


003 (5)

下に粗塩をおいて


雪山に立っている感をイメージ


004 (3)

まっ普通に並べても


それなりにかわいいですね


粗塩の雪のイメージがポイントかな


材料(24個分)
ジャガイモ    700g
小麦粉      30g~
卵        1個
生ハム      50g
ナツメグ     少々
パルミジャーノ  大さじ2
塩・コショウ   少々
揚げオイル    適量
粗塩       適量
★盛り付け用


レシピ
①ジャガイモは皮をつけたままラップを
 してレンジで火を通す
★皮をつけたまま蒸してもOK

②ジャガイモの皮をむきマッシュして
 みじん切りの生ハム 卵 ナツメグ
 パルミジャーノを加え混ぜ合せ
 塩・コショウで味を調える

③固さをみながら小麦粉を加える
★基本30gですが硬さによって調整
 ひとまとまりになり耳たぶぐらいの
 硬さに

④台に粉(分量外)をしき1cm厚さに
 のばしツリー型にくり抜く

⑤フライパンに多めの揚げオイルを
 入れ表面がカリッとするまで揚げ焼きする

⑥器に粗塩をしきポテトを盛りつける


写真付きレシピ → 


003 (3)

盛り付けは立ててもねかせてもお好みで~


立てて盛り付けたいときは 型抜きした後


いったん立てて底をしっかり安定させるといいですよ


ジャガイモの甘みに生ハムとパルミジャーノの塩気がマッチ


ポテトフライとは また違ったおいしさがあります


楽しいパーティーになる一品です


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

さぁ~て11月最後の日今日中に終わらせたいことがある!がんばるぞぉ~~~ということで今日はさくっとスパゲッティです実は大根おろしに凝っていまして大根おろしメニューが何品かたまっていますおろしとスパゲッティ・・・なんだかしっくりこない感じですがこれがおいしい ... 続きを読む
008


さぁ~て11月最後の日


今日中に終わらせたいことがある!


がんばるぞぉ~~~


ということで今日はさくっとスパゲッティです


実は大根おろしに凝っていまして


大根おろしメニューが何品かたまっています


おろしとスパゲッティ・・・なんだかしっくりこない感じですが


これがおいしい~


スパゲッティはザクザクっと切ったエビをニンニクとレモンの風味の


オイルベースで


後乗せ大根おろしにも にんにくと加え 軽く温めま


レモン汁で風味付け・・・


005

カイワレと黒コショウをふって


よく混ぜていただきます


材料(2名)
むきえび    120g
スパゲッティ  120g
ニンニク    1個
カイワレ    1パック
レモン汁    大さじ2
輪切りレモン  2切れ
大根おろし   120g
オリーブオイル 大さじ2
白ワイン    大さじ1
赤唐辛子(小) 1個
塩・コショウ  少々     


レシピ
①エビは粗くざく切りニンニクは半分は
 みじん切り残りはすりおろし赤唐辛子
 はみじん切りにする

②フライパンにオリーブオイルを入れ
 みじん切りニンニクと赤唐辛子 エビ
 を炒め白ワインを加え 塩とコショウ
 してゆでたパスタとパスタの湯で汁
 大さじ3を加え手早く和える

③大根おろしを作り水気を絞りニンニク
 すりおろしを加えレンジで温めレモン汁
 を和える
★600Wのレンジで約30秒~

④器にパスタを盛りつけ③のおろしと
 輪切りレモン スプラウトをちらし
 黒コショウをふる


009

できあがり~


ポイントは大根おろしを温めることと


よく水気を切ってからレモン汁を加えることです


大根おろしの食感がおいしいスパゲッティです


ランチにいかがでしょうか~


さて11月最終日


皆様素敵な一日をお過ごしください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ




LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

 





なんだか今週は 時間が過ぎていくのが遅いような・・・もうとっくに金曜日のような気分ですがまだ週中 水曜日・・・やらなければならないことがたくさん~~~これは12月入る金曜日を迎えたくない心の表れか・・・なんて無駄口をたたいている暇はなくうれしいお知らせが届 ... 続きを読む
DSCN9244

なんだか今週は 時間が過ぎていくのが


遅いような・・・


もうとっくに金曜日のような気分ですが


まだ週中 水曜日・・・


やらなければならないことがたくさん~~~


これは12月入る金曜日を迎えたくない心の表れか・・・


なんて無駄口をたたいている暇はなく


うれしいお知らせが届いてきました~


レシピブログさんの「編集部スタッフが作ってみました!」という


実際に編集部さんが調理し動画にするコーナーで


「リンゴのアーモンドドーナッツ」が選ばれました~


Youtube

https://www.youtube.com/watch?v=gV6h4bHEY5g

 

Facebook

https://www.facebook.com/comu.recipeblog/videos/1715863838447975/

 

Twitter

https://twitter.com/recipe_blog/status/933576013069635584

 

Instagram

(レシピブログ内cookingramプロジェクトのアカウントとなります)

https://www.instagram.com/p/Bb_otDuAPI5/


ひゃぁ~うれしい~


おいしそうに作っていただきました


ぜひぜひご覧になってください


DSCN9251

輪切りにして芯の部分をくりぬき


ドーナッツ型にしたリンゴをスライスアーモンドなどをまぶし


ココナッツオイルで揚げています


おいしいですよ!!


うれしいご報告でした


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ




LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました


昨日 暮らしにスタさん主催の「手作りクリスマスワークショップ」に参加してきました~場所はFlying Tiger Copenhagen表参道店大きなツリーが飾ってあって店内はすっかりクリスマスムード見ているだけでワクワクしてしまいますフライングタイガーさんのフェルトコースターを ... 続きを読む
001 (3)


昨日 暮らしにスタさん主催の「手作りクリスマスワークショップ」に


参加してきました~


011

場所はFlying Tiger Copenhagen表参道店


大きなツリーが飾ってあって店内はすっかりクリスマスムード


見ているだけでワクワクしてしまいます


001

フライングタイガーさんのフェルトコースターを使って作っていきます


講師は ハンドメイド作家 Glitter Party Stylingさん



003

まずはコースターのひもを切り


丸いフェルトを一つ一つほぐしていきます


なんだかもったいないな~といった気分と


形あるものを壊す快感が入り混じります・・・


004

ばらした丸いフェルト かわいい~


005

厚紙に 大小の丸形でドーナツ型を作り


ハサミで切り抜きます


006

どんなふうにのせるかイメージして


グルーガンで一つ一つぎゅうぎゅうに詰めて張り付けていきます


隙間とかにはハングリータイガーさんのクリスマスらしい小物を


飾って・・・


012

出来上がったものを


素敵にデコされたブラックボードに飾って


写真撮影


かわいい~


010

余ったフェルトボールは


これまたフライングタイガーさんのフェルトサボテンに


まち針などに張り付けて簡単ツリーデコなんていうのも


ご紹介いただきました


IMG_6312

実はわたくし かなりのぶきっちょさん


料理に関してはどんなに細かくて面倒な作業も


苦にはならないのですが


ハンドメイドやDIYが苦手・・・


そして初グルーガンでしたが


そんな私でも簡単に楽しく作ることができました~


お子様と一緒に作るのもいいですね


ぜひぜひお試しください


Flying Tiger Copenhagen様 暮らしニスタ様 そして参加されました


暮らしニスタの皆様 素敵な時間をありがとうございました


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

先日ぼやいていたPCがやっと元の状態に・・・快適にブログを書くことができるようになりました~先週の金曜日の午前中からおかしくなって土・日・月とサポートセンターとほぼ電話でやり取り・・・投げ出したくなってしまいましたでも何とかなってよかったこれで頑張れます ... 続きを読む
000

先日ぼやいていたPCがやっと元の状態に・・・


快適にブログを書くことができるようになりました~


先週の金曜日の午前中からおかしくなって


土・日・月とサポートセンターとほぼ電話でやり取り・・・


投げ出したくなってしまいました


でも何とかなってよかった


これで頑張れます!!


さて なんとな~く ワインを飲む機会が多くなるこの時期


というかワインを飲みたくなりますよね


おそとで飲むのもいいけれど


寒くなってくると 早く帰ってきておうちで・・・


家なら時間を気にせずにゆっくり飲めますよね


眠くなったらすぐ寝れるしぃ~


おうちバルの定番おつまみの一つ「アヒージョ」


季節の食材や 魚介 お肉などのオイル煮です


そんなアヒージョレシピ3品


暮らしニスタさんの特集記事


おうちバル定番❤簡単おしゃれなアヒージョレシピ


に掲載されています~


アヒージョの基本的な作り方から


アレンジのきいたアヒージョレシピがたくさんです


私のレシピは・・・


000

牡蠣のベーコン巻きアヒージョ


牡蠣でてきましたよね


ベーコンで巻いてコクをつけ


菜の花を加えて彩り鮮やか


詳しい作り方 → 


0000 (2)

ワインのお供に♪きのことアーモンドのアヒージョ


きのこと香りとアーモンドの食感が楽しいアヒージョです


詳しい作り方 → 


000

ホクホクっとひよこ豆とプリプリっとエビのアヒージョ


こちらはお豆と合わせています


詳しい作り方 → 


ワイン片手にほかほかな冬の夜を過ごせます~


ぜひぜひお試下さい


これからおしゃれな街にお出かけです!!


楽しみ~


皆様素敵な一日をお過ごしください


★★お知らせ★★

翔泳社さんの
「みんなの暮らし日記ONLINE」
ピッツァのお話掲載されています
みんなの暮らし日記ONLINE 
「本場イタリアでピッツァはいつ食べる」 → 

こちらからです
ぜひぜひご覧になってください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました


金曜日 ブルーノでおなじみのIDEA internationalさんへ行ってきました・・・というより連れて行ってもらいました~東京タワーがすぐそこのおしゃれな街おしゃれでスタイリッシュなオフィス素人さんは入れないけれどブルーノアンバサダーのりえちゃんに連れて行ってもらいま ... 続きを読む
000 (3)

金曜日 ブルーノでおなじみのIDEA internationalさんへ


行ってきました・・・というより連れて行ってもらいました~


001

東京タワーがすぐそこのおしゃれな街


002 (2)

おしゃれでスタイリッシュなオフィス


素人さんは入れないけれど


ブルーノアンバサダーのりえちゃんに連れて行ってもらいました


りえちゃんのブログはこちら → 


003

うひゃ~素敵なものがいっぱい


グリルポットも気になるし


トースターも素敵


コロンとしてどこかレトロな雰囲気がかわいい


004

ホワイトバージョン


006

やっぱりこのトースターが一番気になる~


家にあるトースターは小さくてパンを焼くのが精一杯


これならグラタンをはじめ 具をたくさんのせたトーストも作れそう


トップオープンなので 卓上にポンとおいて簡単BBQなんていうのもおしゃれ~


007

ブルーノの透明の蓋


これもいいな~


中のお料理が見えるって


写真映えもするし・・・


やっぱりおしゃれ


008

春夏物の新作もいろいろあります


009

お弁当箱や・・・


010

キャンプ用品も充実


011

そしてブルーノの 柄がおしゃれな新作


012

かわいい~


013

おしゃれ~


014

ヨーロッパ調の大人の雰囲気が漂います


どれも素敵すぎて


ため息ものでした


トースターグリルきになる・・・


一つ一つご説明いただき


素敵な時間を過ごせました


りえちゃん IDEA様 ありがとうございました


★★お知らせ★★

翔泳社さんの
「みんなの暮らし日記ONLINE」
ピッツァのお話掲載されています
みんなの暮らし日記ONLINE 
「本場イタリアでピッツァはいつ食べる」 → 

こちらからです
ぜひぜひご覧になってください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

11月も最終週・・・なんだか気持ちが引き締まるような思いが・・・今週も頑張っていかなければ・・・ですねさて 豚肩ロースのかたまりをなんと1㎏の玉ねぎで蒸し煮状態で作るこの料理お肉はしっとり柔らか そしてなんといってもこの玉ねぎソースが 甘くてたまらないおいし ... 続きを読む
000


11月も最終週・・・


なんだか気持ちが引き締まるような思いが・・・


今週も頑張っていかなければ・・・ですね


さて 豚肩ロースのかたまりを


なんと1㎏の玉ねぎで蒸し煮状態で作るこの料理


お肉はしっとり柔らか そしてなんといっても


この玉ねぎソースが 甘くてたまらないおいしさです~


イタリアのナポリに「ジェノヴェーゼ」という料理があります


バジリコで作るのではなく玉ねぎで作る


ナポリの「ジェノヴェーゼ・ナポレターナ」を


アレンジしています


005

お肉のおいしさはもちろん


たっぷり玉ねぎソースをつけていただきますが


このソースでもう一品


010

パスタを和えます


今回はペンネ


ソースが中にも絡むので 穴あきパスタがおすすめです


材料(3~4人)
豚肉          540g
★肩ロースかたまり肉
玉ねぎ         6個(1㎏)
a人参          120g
aセロリ         120g
aニンニク        3個
aパセリ         6g
赤唐辛子(小)     1本
白ワイン        1カップと1/2
オリーブオイル     大さじ2
塩           小さじ1~
黒コショウ       少々
ブロッコリースプラウト 少々


レシピ
①aの人参 セロリ ニンニク パセリは
 みじん切り玉ねぎはくし形に薄切りする

②豚肉全体に塩と黒コショウをふり
 よく揉みこむ

③厚手の鍋にオリーブオイル大さじ2と
 aの野菜こまかくした赤唐辛子を加え
 しんなりするまで炒める

④豚肉を入れ全体に焼き色を付け
 白ワインくし切りの玉ねぎを加え
 蓋をして時々かき混ぜながら弱火で
 コトコト煮ていく
★玉ねぎで肉を覆うような感じです

⑤野菜がとろとろになってきたら肉を
 取り出しソースを裏ごしして塩と
 黒コショウで味を調える
★2~3時間位

⑥器にソースをしき1cm厚さに切った
 肉をのせブロッコリースプラウトをふる


003

できあがり~


とろとろの玉ねぎ しっとり柔らかお肉


たまらないおいしさです~


ではパスタのレシピは・・・


材料(2~4人)
ペンネ         160g
豚肉の玉ねぎソース   300g
オリーブオイル     大さじ1
パスタの茹で汁     大さじ3
黒コショウ       少々
ブロッコリースプラウト 少々


レシピ
①フライパンにソースを入れ弱火で
 温める

②茹でたペンネと茹で汁 オリーブオイル 
 を加え手早く和え器に盛り付け
 ブロッコリースプラウト 黒コショウをふる


000 (2)

こちらもたまらない~


コトコトと煮るので時間はかかりますが


おいしさは保証します


お肉とパスタで2度楽しめます~


これからのパーティーシーズン


ぜひぜひお試しください


★★お知らせ★★

翔泳社さんの
「みんなの暮らし日記ONLINE」
ピッツァのお話掲載されています
みんなの暮らし日記ONLINE 
「本場イタリアでピッツァはいつ食べる」 → 

こちらからです
ぜひぜひご覧になってください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

物には永遠という言葉はない・・・人の気持ちだってそうかもしれない・・・昨日まで普通に使っていた電化製品が急におかしくなる予期せぬ出来事・・・何が言いたいかというとPCの調子がおかしくで金曜日から悪戦苦闘しています・・・月末締め切りのレシピは送れたからよかっ ... 続きを読む
025


物には永遠という言葉はない・・・


人の気持ちだってそうかもしれない・・・


昨日まで普通に使っていた電化製品が急におかしくなる


予期せぬ出来事・・・


何が言いたいかというとPCの調子がおかしくで


金曜日から悪戦苦闘しています・・・


月末締め切りのレシピは送れたからよかったけれど


これからどーするのといった感じ・・・


落ち込む・・・


さて 気を取り直して・・・


ローマを代表するパスタ料理のひとつ


アマトリチャーナ


グアンチヤーレという豚のほほ肉と トマト


ペコリーノチーズで作られます


ローマの北東にあるアマトリーチェという街で生まれた料理です



この街は現在は ローマを首都とするラッツィオ州ですが


1900年代初めごろまでは アブルッツォ州に属していたそうです



だから アマトリチャーナは アブルッツォ料理だという人もいるそうです



昔からローマには アブルッツォ出身の料理人が多く



今では ローマを代表する料理となっています


ここで我が家のアマトリチャーナのレシピを・・・


材料(4人)

ブカティーニ     360g★

ホールトマト     1缶

プチトマト      200g

オリーブオイル    大さじ1

白ワイン       大さじ3

ニンニク       1個

玉ねぎ        20g

グアンチャーレ    100g★★

ぺコリーノチーズ   20g★★★
塩・黒コショウ     少々

★太めのスパゲッティでも

★パンチェッタまたは厚切りベーコンでも

★★★塩気の強いチーズなので
パルミジャーノやグラナパダーノと混ぜても



レシピ

①グアンチャーレを適当な大きさに切り
 オリーブオイルでじっくり炒め半透明に
 なったら
みじん切りの玉ねぎ ニンニクを
 加える

②白ワインを加えアルコール分をとばし 
 ざく切りのトマト つぶしたトマト缶を加え 
 少し煮込み塩・コショウで味を調える



③ペコリーノチーズの半量を加え茹でた
 ブカティーニを入れよく合え器に盛り付け
 残りのペコリーノチーズとお好みで
 黒コショウをふる


意外と簡単


でもグアンチヤーレやペコリーノなど


ちょっと手に入りにくいかもですね


本場の味が食べたい~という方は


こちらいかがでしょうか


アマトリチャーナデイ2017

本日開催 アマトリチャーナ・ディ


アマトリチャーナ発祥の街アマトリーチェがある


中部イタリア大震災支援チャリティイベントです


アマトリチャーナをはじめとしたおいしいイタリアがいっぱい~


震災写真展や料理でもストレーションもあるそうです


お近くの方はぜひぜひ行かれてみてくださいね



★★お知らせ★★

翔泳社さんの
「みんなの暮らし日記ONLINE」
ピッツァのお話掲載されています
みんなの暮らし日記ONLINE 
「本場イタリアでピッツァはいつ食べる」 → 

こちらからです
ぜひぜひご覧になってください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました



先週の金曜日 ヤマキだし部 和食の日イベントに行ってきました~最初にいただいたのが このエプロンとナプキン実はこのロゴ ヤマキさんと だし部のメンバーで意見を出し合い決定したものです鰹と昆布と干しシイタケ まさにおだしのイラストがかわいい~さて11月24日が ... 続きを読む
007


先週の金曜日 ヤマキだし部 和食の日イベントに


行ってきました~


最初にいただいたのが このエプロンとナプキン


008

実はこのロゴ ヤマキさんと だし部のメンバーで


意見を出し合い決定したものです


鰹と昆布と干しシイタケ まさにおだしのイラストがかわいい~


001

さて11月24日が 「和食の日」ということで


和食の日のイベント 今回はみそとおだしの相性の


勉強会です


みそを原料によって分けると


信州みそなどの米みそと 麦みそ


そして八丁みそなどの豆みそ


そして麦や米を混ぜた調合みそがあります


003

今回は 米みそと麦みそと赤みそを用意していただきました


うちは麦みそなんですよね~


ちなみに・・・みそを一番生産している県は


一番は信州で 二番は名古屋だそうです


一番消費しているのは意外と


一番は岩手で 二番は信州だそうです~


そんな豆知識も教えていただきました


002

おだしは ヤマキ基本のだし


かつおと昆布の合わせだし 焼きあごと焼き煮干しの合わせだし


混合削り節(さば 宗田かつお 煮干し)の3種類です


004

それぞれのおだしに 3種類のみそを加えて溶かして


飲み比べます


IMG_6028

香りやおいしさ だしとの相性 実践したいかを


5点満点でつけています


もちろん個々の好みなので正解があるわけではないです


でも みその種類によっておだしとの相性ってあるんだなということが


わかりました


このようにいろいろな種類で味比べをしたのは初めて・・・


なかなか家ではできることではないので


すごく貴重な体験をさせていただきました


そのあとは・・・


だし部のメンバーがこれまで投稿してきたレシピを


作っていただきみんなで試食会です


006

こちらは ほんの一部


全部でなんと19品


どのレシピも おだしがきいていて


工夫されていてとてもおいしかったです


005

ちちなみに私は「素揚げトマトのだしマリネ」を


作っていただきました


みそとおだしの味比べ


みんなのレシピの試食会


とっても勉強になったし 楽しく素敵な時間でした


009

お土産もいっぱいいただきました~


ヤマキだし部の活動


本当に楽しいです


ヤマキ様 レシピブログ様 だし部の皆様


素敵な時間をありがとうございました


★★お知らせ★★

翔泳社さんの
「みんなの暮らし日記ONLINE」
ピッツァのお話掲載されています
みんなの暮らし日記ONLINE 
「本場イタリアでピッツァはいつ食べる」 → 

こちらからです
ぜひぜひご覧になってください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

11月24日は 「鰹節の日」だそうで今日はヤマキの基本のだしを使った簡単節約レシピです最近よく見かける葉っぱ付き大根家でよく作るのは ちょっと前にご紹介したこちら大根の葉っぱのスープですが作り方 → ★今日は白いごはんに合うメニューです大根の葉っぱを赤唐辛子 ... 続きを読む
005


11月24日は 「鰹節の日」だそうで


今日はヤマキの基本のだしを使った簡単節約レシピです


最近よく見かける葉っぱ付き大根


家でよく作るのは ちょっと前にご紹介したこちら


DSCN0302

大根の葉っぱのスープですが


作り方 → 


今日は白いごはんに合うメニューです


大根の葉っぱを赤唐辛子を入れたゴマ油で炒め


甘辛く炒めたきんぴら風です


IMG_5014

保存もききますよ~


IMG_3936

ヤマキ基本のだし


今回使用は左のピンクの袋


焼きあごと焼き煮干しの合わせだしです


材料
大根の葉      1本分(180g)
ごま油       大さじ1
赤唐辛子(小)   1個
ヤマキ基本のだし  1袋
★焼きあごと焼き煮干しを使用
醤油        小さじ1
日本酒       大さじ1
みりん       大さじ1
白ゴマ       少々


レシピ
①フライパンにごま油を入れみじん切り
 にした赤唐辛子 1cmのざく切りにした
 大根の葉っぱを加えて炒める

②葉っぱがしんなりしてきたら日本酒
 みりん ヤマキ基本のだしを袋から出して
 加える

③仕上げに香り付けの醤油を加え器に
 盛り付け白ゴマをふる



ヤマキだし部 たくさん食べたい!大根・白菜の使い切りレシピ
ヤマキだし部 たくさん食べたい!大根・白菜の使い切りレシピ



004

できあがり~


だし汁を入れるのではなく 袋から出して直に加えるので


ゴマと一緒に 食感も楽しい一品です


ぜひぜひお試しください


★★お知らせ★★

翔泳社さんの
「みんなの暮らし日記ONLINE」
ピッツァのお話掲載されています
みんなの暮らし日記ONLINE 
「本場イタリアでピッツァはいつ食べる」 → 

こちらからです
ぜひぜひご覧になってください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

11月22日は 「いい夫婦の日」だけでなく「りんごの日」でもあるそうな・・・一日過ぎてしまいましたが小さな姫りんごを丸ごと使ったレシピを2品過去レシピからご紹介~まずは 「姫りんごの赤ワイン煮チョコレート」材料(8個分)姫りんご      8個赤ワイン     ... 続きを読む
DSCN0408 (5)


11月22日は 「いい夫婦の日」だけでなく


「りんごの日」でもあるそうな・・・


一日過ぎてしまいましたが


小さな姫りんごを丸ごと使ったレシピを2品


過去レシピからご紹介~


まずは 「姫りんごの赤ワイン煮チョコレート」


材料(8個分)

姫りんご      8個

赤ワイン      250cc~

オレンジの皮    15cmぐらい

シナモン      少々

グラニュー糖    大さじ3

製菓用ダークチョコ 100g



レシピ

①りんごは下からペティナイフなどで
 くり抜いて芯を取り除いておく


②鍋に赤ワイン 水 砂糖 オレンジの皮 
 シナモン 1のりんごを入れ火にかけ
沸騰
 させアルコール分をとばしたら弱火にする


③15~20分位煮て鍋のまま冷ます


④チョコレートを湯煎で溶かしりんごの
 全体にからめる


⑤皿にオーブンペーパーをのせチョコを
 絡めたりんごをくっつかないようにのせ
 かわかす


DSCN0404

カリッとダークチョコに中は赤ワイン風味のりんごの果肉


チョコレートボンボンのような・・・


大人味ですよ~


もう一品は


DSCN0319

カリッとおいしい姫りんごのカラメルがけ



材料

姫りんご    6個

クルミ     15g

グラニュー糖  大さじ3

水       小さじ1

お湯      小さじ1

レモン汁    少々



レシピ

①りんごは下の方からペティナイフなどで
 小さくくり抜き芯と種を取り
レモン汁に
 つけておく


②フライパンに砂糖と水小さじ1を中弱火に
 かけ あわがたってきて濃い色に
溶けて
 きたらクルミを加え火からおろし湯をそっと
 加えカラメルソースを作る


③姫りんごの下の方にくるみとカラメルソース
 を絡め オーブンペーパーの上にのせ

 上からもカラメルをかけ冷ます


DSCN0332

カリッと甘みと苦みがあるカラメルとクルミがりんごに絡みます


どことなく お祭りのりんご飴を思い出すような・・・


姫りんごを見つけたらぜひお試しください



★★お知らせ★★

翔泳社さんの
「みんなの暮らし日記ONLINE」
ピッツァのお話掲載されています
みんなの暮らし日記ONLINE 
「本場イタリアでピッツァはいつ食べる」 → 

こちらからです
ぜひぜひご覧になってください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました


うれしいお知らせが届きました~こちらの「ホクっとカリッとベジタリアンな里芋のナゲット」がオリックス生命様 第3回BAKU BAKUレシピコンテストでなんと準グランプリいただきました~詳しくはこちらをご覧ください → ★オリックス生命様のプレスリリースにも載っていま ... 続きを読む
014

うれしいお知らせが届きました~


こちらの「ホクっとカリッとベジタリアンな里芋のナゲット」が


オリックス生命様 第3回BAKU BAKUレシピコンテストで


なんと準グランプリいただきました~


詳しくはこちらをご覧ください → 


オリックス生命様のプレスリリースにも載っています → 


伊藤朗子先生コメント

ホクっとカリッとベジタリアンな里芋のナゲット
もっちりとした里いもとチーズがよく合い、クセになる味わい。
気軽につまめるサイズもよかったです。


審査員の先生からうれしいお言葉をいただきました~


ありがとうございました


010

里芋を使ったナゲット風


やみつきになるお味です


レシピはこちらから → 


うれしいご報告でした


皆様素敵な祝日をお過ごしください



★★お知らせ★★

翔泳社さんの
「みんなの暮らし日記ONLINE」
ピッツァのお話掲載されています
みんなの暮らし日記ONLINE 
「本場イタリアでピッツァはいつ食べる」 → 

こちらからです
ぜひぜひご覧になってください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました



先週の土曜日イタリア文化会館で行われた講演会に行ってきました11月17日から『第2回 CUCINA 世界イタリア料理週間」が開催されています講演会や イラスト展 イタリア食文化に関する書籍の紹介試飲・試食セミナーなど盛りだくさんですスタイリッシュな外観のイタリア文化 ... 続きを読む
IMG_5852


先週の土曜日イタリア文化会館で行われた講演会に行ってきました


11月17日から『第2回 CUCINA 世界イタリア料理週間」が開催されています


講演会や イラスト展 イタリア食文化に関する書籍の紹介


試飲・試食セミナーなど盛りだくさんです


IMG_5471

スタイリッシュな外観のイタリア文化会館


IMG_5473

『畑からテーブルまで イタリア野菜のサプライズチェーン」


1980年代に起こったいわゆる「イタ飯」ブームは


流行に流されることなく 現在も根強い人気があります


そんなイタリアンも近年は本物の味を求める人が増えてきています


イタリア料理を発展させてきたシェフ そして食材を提供する人たち


イタリアから直接食材を輸入する業者はもちろん


最近ではイタリア野菜を日本で生産する農家も増えてきているそうです


IMG_5477

講演会の後半はそんなイタリア野菜をイタリアから種を取り寄せ


育てている2名の生産者さんのお話を伺いました


お二人とも千葉県の南房総に畑があるそうです


南房総はイタリアの気候に近いとか・・・


お二人ともまだすごくお若かくて 


イタリア野菜を愛する情熱や思いが伝わってきます


イタリア野菜を育てるといっても


湿気の多い日本とイタリアでは気候も土壌も違い


ご苦労も多いのだろうなと思います


タルティーボや プンタレッレ カーヴォロ・ネーロなど


なつかしい野菜の名前がでてきました


レストランに卸すのが中心ですが


個人にも対応しているそうです


今後 イタリア野菜がもっともっと市場にでまわるといいな・・・


そんなイタリア野菜のおいしさや レシピなどを


これからも発信していきたいと思いました


★★お知らせ★★

翔泳社さんの
「みんなの暮らし日記ONLINE」
ピッツァのお話掲載されています
みんなの暮らし日記ONLINE 
「本場イタリアでピッツァはいつ食べる」 → 

こちらからです
ぜひぜひご覧になってください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました